未分類

【どう森】どうぶつの森はスローライフでまったりとやっていきます。気をつけてることは?

投稿日:

配信開始以来書いていなかったどうぶつの森についての記事になります

配信された当初は結構夢中になってやっていましたが、魚や果物、虫などを集めてひたすら献上して素材を得るということの繰り返しなので現在は他のゲームの合間にやってる感じですね

だからと言って面白くないってわけではないです

合間合間にやってるのは文字通りスローライフっぽく進めていきたいという気持ちが強いからなんですね

また、普段ゲームをする時は攻略サイトを参考にする場合が多いですが、どうぶつの森でそれをやると作業感が増しそうなので自分のペースで続けています

けれどもやっている最中に気づいたことや見つけたことはしっかりと継続して実践するよう心がけるようにはしてます

例えば最近気づいたことなんですが、持ち物に出来るだけ果物を入れておかない方が良いのかなと思いました

これは、果物は3時間経ったら実がなり、さらにゆすって下に落ちたままの状態にしておけるので持ち物に入れておかなくても最大6つキープしておけるからです

それに対して魚や虫って例え捕まえやすいものでも、いざおつかいする時に手元にある数が少なかったり、それで捕まえようとしてもお目当てなものに限ってなかなか出なかったりするんで意外と時間が掛かる時もあります

だから虫や魚は見つけたら必ず捕まえて出来るだけいつでも動物に渡せるような状態にするよう心がけています

もちろん普段から捕まえてると数に偏りが出る場合があるので、その時は多いものをバザーに出します(画像から分かるヒラメの需要のなさよ…)

バザーは決められた範囲内で自由に金額が設定できますが、儲けたいと言うよりは困ってる人を助けたいって気持ちが強いので基本的には最安値にしてますね

そして1度に置く数は3〜5個と決めています

例えばアジ多くて持て余してるから一気に10匹売りさばこうだなんて思っても、それでは買った人が持て余すことになりますからね…

もし同じ10匹売るにしても、5匹5匹の2つに分けて売ればそこまで必要ない人は5匹だけ買って、多く必要な人は10匹買うって形でどちらにも対応できるようにした方が良いでしょうね

もっと細分化して3匹3匹4匹と分けたり2匹ずつの5セットに分けたりもできますが、出品枠にも限りがあるので同じものばかり置いてももったいない気がする(良く言えば専門店っぽいとも言えますが…)ので、できるだけいろんな種類を置けるようあまり分け過ぎないようにもしてます

意識してやってることはこんな感じですかね

もっと効率の良いやり方もあるかもしれませんが、あくまでスローライフなので自己流でまったりやっていきたいと思います

他にも気づいたことや面白そうなことがあれば今後記事にしていきたいと思います

今回はこれで失礼します

 

 

 

 

 

Pocket

スポンサーリンク
 

関連記事とスポンサーリンク

-未分類

Copyright© トワツユのゲーム日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.