サクセス系

【パワプロ】全力学園サクセスチャレンジをアヘ変でプレイしてみました!(※クソ回注意)

更新日:

どうも、ようやく全力学園で凡才野手SS3が作れてホッとしてるトワツユです

同じデッキを使ってると、うまくいかなかったら今回は立ち回りがーとか運がーとか色々言い訳を見つけてしまうので、なかなか他のデッキに切り替えるタイミングが難しいんですよね

こちらの育成選手に関してはまた別途記事にしていきたいと思います

さて、今回はそんな全力学園高校を使ったこちらのイベント

サクセスチャレンジで遊んでみたので、このことについて書いていきたいと思います(※本当にただただ遊んだだけでクソみたいな結果なので何の参考にもならないです)

※多少はマシな回の記事を投稿しました(ページはこちら)

スポンサーリンク



上級リーグに参戦

今回のサクセスチャレンジでは3つのリーグから参加するリーグを決められますが、それぞれデッキに使えるイベキャラのレアリティに制限があります

個人的な話になりますがPR以下のイベキャラがあまりいないということもあり、デッキに制限がない上級リーグに参戦しました

経験点以外にもポイントになる要素が存在

サクセスチャレンジにはただ経験点を稼ぐパターンのものと、経験点以外の要素が絡むパターンのものがありますが、デッキに使えるキャラが無制限の場合は大抵後者になります

今回は全力学園で開催されるということで、総経験点や選手ランク、特定の特殊能力の他に、スタミナの値や全力練習の回数がポイントに関わってくるという特徴がありますね

とりあえずアヘ変編成でプレイ

本当は貰える金特や特殊能力について考えてデッキを編成するべきなんでしょうが、最初は深く考えず1番経験点を稼げそうなアヘ変編成で試してみました

デッキはこちらです

技術ボーナスを持ってる変化球キャラと精神ボーナスのあるルシファーを中心としてデッキを編成しました

持ち込みはイベントによる経験点やイベントの早期発生による評価上げのためにまねき猫と、体力がない時にトリプル以上のタッグが踏めるようカロリーバーを持ちこみました

序盤はイベキャラの評価上げに専念し、監督が登場したら、イベキャラの評価上げと平行して監督を追いかけていきます

しかし、今回は変化球を6枚入れたにも関わらず3人以上の変化球タッグが1回も発生しませんでした…

そして公式戦も地方大会決勝で自動失点で4点も取られてしまい敗戦となり、その結果経験点は…

はい、とても全力学園でプレイしたとは思えないですね

当然こんな経験点じゃまともに能力を上げられるわけもなく…

見事な惨敗でしたね…

デッキが間違っているとかいう以前の問題ですね

またしばらくやってみて成果が上がったら報告したいと思います

今回は短い上に内容もないクソ回となりましたが、これで失礼します

Pocket

スポンサーリンク
 

関連記事とスポンサーリンク

-サクセス系

Copyright© トワツユのゲーム日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.