イベキャラ性能

【パワプロ】覆水武明は有能?タッグボーナスと練習効果アップが優秀で、金特とオリ変の選択制で使い勝手が良さそう!全レア度イベも強い!

投稿日:

どうも、バトスタトーナメントのモチベが上がらないトワツユです

というか走る系のイベントはよほど石に余裕があって特攻キャラが揃ってない限りは累計撤退してますね、最近…

石を割らない系のイベントなら本気出せるんですけどね

それはさておき、今回はバトスタトーナメントの報酬となっているこちらのキャラクター

覆水武明について軽く紹介していきたいと思います

こちらのキャラクターは榎下舞那美と同様にパワプロ2018から輸入されたイベキャラとなっています

果たして有能なキャラなのでしょうか

ポイントとなる点についてまとめてみました

スポンサーリンク




覆水武明の強い点

スペシャルタッグで稼げる経験点が多い

上限開放を最大まで進めれば筋力ボーナスは8、タッグボーナスは固有を含めて90%、練習効果アップはSRで20%、PSRで30%と、スペシャルタッグで非常に多くの経験点を稼げます

投手育成で球速を150から155くらいまで上げるのであれば彼と虹谷誠の2人がいれば十分でしょう

驚異の切れ味を確定で入手

金特イベントを3回発生させると査定値の高い驚異の切れ味を確定で入手可能です

覆水自身もキレを所持しているので経験点の消費量が少なめなのも嬉しい点ですね

オリジナル変化球で経験点の節約が可能

金特イベント3回目でブレッドシュートを投げる選択肢を選ぶと、不確定ではあるもののオリジナル変化球のブレッドシュートが手に入ります

全力学園で変化球ポイントを大量に稼げれば球種を4つ5つ辺りを目指せますが、新たに球種を取得するとなると変化球だけでなく技術や精神ポイントもバカにできない消費量となります(コントロール101を目指すのであればむしろこっちの方がネック)

オリジナル変化球を取得すればその分の経験点を節約することができます

全レア度イベが便利

全レア度イベでは選択肢が4つ発生しますが、からかうを選択して成功すると確率でセンス○、謝るで世渡り上手、自分のこと〜で手応え/競争心のコツ、うらやましがるでやる気-2ではありますが精神ポイントを80と大量に貰えます

セン○は言うまでもありませんが、世渡り上手は全力学園で、精神ポイントは不足しがちな投手育成で役に立ちます

スポンサーリンク



気になる点

打球反応のコツが邪魔

覆水の所持コツは重い球、キレ、打球反応の3つです

前2つは優秀なコツですが、打球反応は必要経験点は少ないもののその分査定値は低く、手に入りにくい敏捷ポイントを多めに使うということもあってサクセスの序盤で潰すことが難しいため、コツイベでは邪魔な存在です

レベル40以上にしないとタッグが弱い

先述したように覆水はタッグ性能は高いのですが、それはレベルの上限開放を40以上にできた時の話です

そうでなければ固有ボーナスや練習効果アップの効果を受けられず、タッグも弱いためデッキに採用する理由がなくなります

筋力過多になる可能性がある

タッグは強いものの得意練習が球速で筋力ボーナスであるため、覆水のタッグばかりを踏んでいると筋力に偏る可能性があります

投手の場合、球速の査定が160キロを超えると効率が悪くなり、特殊能力でも大量に使うのがノビや速球対抗心くらいなので他の経験点に比べて優先順位が高くないので、むやみやたらに球速練習ばかり踏まないよう気をつけましょう

まとめ

覆水武明はスペシャルタッグによる経験点が多い球速が得意練習のイベキャラとなっています

金特とオリジナル変化球の選択制になっているので、デッキ編成において柔軟性のあるキャラとも言えますね

現在の投手育成の環境においては球速キャラというか筋力がそこまで優先順位の高い経験点ではないので得意練習を球速ばかりで固めることはないでしょうが、彼の全レア度イベはコントロール上限突破や全力学園と相性が良いので、他のイベキャラを変化球で固めつつデッキに入れて使ってみると面白いと思います

以上、覆水武明についての紹介でした

今回はこれで失礼します

 

 

Pocket

スポンサーリンク
 

関連記事とスポンサーリンク

-イベキャラ性能

Copyright© トワツユのゲーム日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.