イベキャラ性能

【パワプロ】風薙豹(かざなぎひょう)は有能?金特イベは復活確定に敏捷が貰えて強い!イベント数も少なくて使いやすい!

投稿日:

どうも、アゲアゲ強化試合で1回、コールドはおろか勝てなかった試合があったトワツユです

強い相手でも大抵はコールドで勝っているのですが、その試合ではミートガムにロックオンバットを持ち込んだにも関わらず引き分けてしまったんですよね…

金チケ2枚を無駄にしてしまってショックでしたね

さて、話は変わりますが今回も強化あかつき投手育成で使えそうなキャラについて紹介していきたいと思います

今回紹介するのは二刀流キャラの風薙です

メインはショートでありながら投手の練習にも参加します

むしろ貰える金特の関係上、野手より投手育成時に使用した方が強いんですよね

ということで、この記事では投手として使用した際のポイントについてまとめていきたいと思います

それでは見ていきましょう

スポンサーリンク




風薙の強い点

復活を確定で貰える

風薙の金特は査定値が最も高い復活で、イベントが完走すれば確定で手に入ります

効果もスタミナが切れたら回復するという実用的なものなので、先発投手に付ければスタジアムでの完封も狙いやすくなります

イベント数が少なく、完走しやすい

風薙のイベント数は金特イベ2回に全レア度イベが1回なので、自己紹介を含めても4回しかありません

枠が少ない前イベということもあり、デッキ編成しやすいイベキャラと言えます

金特イベ2回目で敏捷が手に入る

風薙は金特イベ2回目の際に復活の他に敏捷が40ほど手に入ります

なので、驚異の切れ味、マインドブレイカーといった査定は優秀なものの敏捷を必要とする金特を貰えるキャラと相性が良いです

スペシャルタッグが強い

解放前提の話になりますが、固有を含めるとスペシャルタッグボーナスは45で80%、50で100%あります

そこに技術ボーナス8とやる気効果アップ75%もあるので、タッグで経験点を多く稼げます

スポンサーリンク



気になる点

得意練習が複数タッグの恩恵が少ないコントロール

風薙の得意練習はコントロールです

投手育成においてはコントロールの上限突破があるので、一見すると現在の環境にマッチしているように見えますが、実際のところは変化球練習に食われていると言って良いでしょう

というのも、得意練習変化球のキャラに技術ボーナスや精神ボーナスを持ったキャラが何人かいるので、結果的にそういったキャラ達で変化球複数タッグを狙った方が効率が良いからです

特に全力学園においては、変化球キャラを4、5枚重ねれば変化球ポイントだけでなく技術精神ですら完ストを狙えます

変化球練習では変化球技術精神の3つのポイントが稼げるのに対して、コントロール練習では技術精神の2つのポイントしか稼げないのが如実に差となっています

復活のコツが1確定

査定が優秀な復活が確定で貰えるのは強い点ではありますが、コツは1確定なので必要な経験点が多いのがネックですね

特に投手育成で不足しがちな精神ポイントの消費量が多く、風薙自身のタッグやコツイベではそこまで精神ポイントが稼げないので、本人の性能と金特が少し噛み合ってない印象を受けます

ケガしにくさのコツが邪魔

風薙の所持コツは打たれ強さや低め等優秀なものもありますが、投手育成においてもケガしにくさのコツを貰ってしまう可能性があります

野手とは違いそこまで査定に影響しませんし、必要な経験点が多く◎まであるのでコツ3を貰っても簡単に潰すことができず、育成の上で邪魔になります(一応サクセス中のケガ率を下げることはできますが…)

まとめ

風薙はイベントが軽い前イベキャラで、金特も査定が優秀な復活を貰えてタッグも強いので有能なイベキャラと言えます

本人に得意練習がコントロールキャラで、タッグで経験点を稼ぐのがメインとなる全力学園みたいなシナリオよりは、シラスや鳴響、あかつきみたいに練習でタッグ以外の目的があるシナリオの方が向いているでしょう

復活は精神ポイントを多く消費するので、精神を多く稼げるイベキャラと組み合わせて使用していきましょう

以上、風薙についての紹介記事でした

Pocket

スポンサーリンク
 

関連記事とスポンサーリンク

-イベキャラ性能

Copyright© トワツユのゲーム日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.