イベキャラ性能

【パワプロ】佐倉睦子は強い?体力回復型の相棒で強化海道学園と相性抜群!

更新日:

どうも、パワプロのタイトルコールがメジャー2ndコラボキャラに変わって嬉しいようなこそばゆいような何とも言えない気持ちになっているトワツユです

普段は実況を担当されている方によるタイトルコールで、一応ダイヤのAコラボの際も沢村栄純のコールに変更されてはいましたが、メジャー2ndの大吾と睦子は女性声優さんなので何だか新鮮で良いと思った反面、女性の方のコールはこれまで聴いたことがなかったので違和感を感じてしまいました

そのうち慣れるとは思いますが…

さて、今回はメジャー2ndのコラボイベキャラの佐倉睦子について書いていきたいと思います

同じ相棒キャラの佐藤光と比較して使用感はどのように変わるか気になりますね

ポイントを挙げて書いていきます

 

スポンサーリンク




佐倉睦子のイベキャラボーナス

まずはイベキャラボーナスのテーブルを見てみましょう

光と同様のテーブルですが、基礎ボーナスが精神という点と固有が練習による経験点アップという点が異なりますね

実際に使用してみた

テーブルを確認した上で実際に使ってみました

練習後に体力回復が可能

まず一緒に練習後に発生するイベントですが、光が特殊能力のコツをくれるのに対して睦子は体力を回復してくれます

画像はレベル40までのボーナスが解放されている段階の体力回復量です

そこまで多くはないかなと思いますが、これだけでも強化海道学園ではかなり育成を有利に進められるんですよね

海道学園と言えばメンタル以外で同じ練習を3回連続で行うと特殊イベントが発生しますが、体力最大値を上げてないと体力満タン時から練習を始めても3回連続は怪我をする可能性があるんですよね

なのでイベントが発生し切っていない序盤ではなかなか3回連続同じ練習は厳しいものがあるのですが、1回目で睦子がいる練習を踏んで体力を回復できれば3回目まで踏みやすくなります

もちろん複数タッグやブレイクスルーを織り交ぜながら育成を進めていきたいですが、これらが上手く噛み合うと経験点もかなり稼げます

イベントも体力回復が多い

次にイベントについて見ていきましょう

全レア度イベントではそこそこの経験点と多めの体力回復の効果を得られます

続いて親交イベントですが、こちらも体力を大きく回復でき、3回目で金特が貰えます

光は特殊能力のコツは貰えましたが体力回復はなかったので親交イベントを発生させるタイミングが難しかったですが、睦子の場合は体力が減った時に休むの代わりに使える点が便利ですね

お正月イベントもありますが、体力満タン時に発生させてしまったので画像からは分かりませんが、こちらでも体力回復と経験点が発生します

そして光同様にエピローグで彼女イベキャラ並みの経験点を貰えます

使用した感想

強化海道学園で一通りサクセスをプレイして使ってみましたが、やはり睦子を入れてない場合に比べて3回連続同じ練習を踏みやすかったですね

3回連続同じ練習後のイベントでは体力が回復するイベントもあるので上手いことサイクルに乗せられれば休むコマンドを選ぶ機会も少なくなりますね

もちろん相棒ということでエールタッグでも大量の経験点を稼げます

ただ、強化海道学園にハマっても金特の数や全力練習の発生による経験点の稼ぎやすさという点で全力学園に及ばなさそうです

光の記事でも触れましたが、今後配信されるシナリオで使えるかもしれないものの、その頃には新しい強い相棒キャラが実装されてるかもしれないですからね

それと投手は金特が形成逆転なのでまだしも、野手は一発逆転王で筋力が非常に重いです

自身が精神ボーナスということもありやや性能と噛み合ってない印象を受けますね

どうしても使いたい場合は一発逆転のコツを所有しているキャラと使いたいところです

睦子本人の性能はかなり強いと思いますが、環境や金特に恵まれていない印象です

今回のガチャで30連目を回すと光とどちらか一方は確実に出るので余裕があれば回しても良いかな?というところですね

相棒自体はイベント報酬で大吾が手に入るので、睦子じゃなくて単に相棒を確保したいならイベントを走るだけで充分だと思います

以上、佐倉睦子についての紹介記事でした

今回はこれで失礼します

Pocket

スポンサーリンク
 

関連記事とスポンサーリンク

-イベキャラ性能

Copyright© トワツユのゲーム日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.