イベキャラ性能

【パワプロ】真黒綱寛(まぐろ)は強い?球速スタミナの得意練習2つで精神ボーナス持ち!コツも優秀でPSR50なら練習効果アップ30%も

投稿日:

どうも、パワプロのキャラの名前を見ると結構感心することが多いトワツユです

例えば諸井くんのフルネームを見てみると諸井清和で、読み方自体はもろいきよかずなのですが、もろいきよわとも読めてそれを再変換すると脆い気弱になります

こんな感じで名前が捻られてる場合があるのですが、これ系のネタで1番感心したのがほむらちゃんですね

某掲示板の書き込みで初めて気づいたのですが、川星ほむらの川星を音読みするとせんせいとなり、せんせいほむら→せんせいほーむらん→先制ホームランと、語源があるのが分かります

よく考えられてるなあって思いましたね

さて、なぜこんな話をしているのかと言いますと、今回記事で紹介するキャラクターの名前も同じようなネタがあるからです

それは誰かと言うと…

 

マグロ、ご期待ください。

 

…失礼しました

真黒綱寛(まぐろつなひろ)です

彼だけでなく支良州のキャラクターは魚から名前を取っていますが、彼の場合は苗字をマグロと呼べる他、名前もよく見たらツナ缶と呼べます

現実にこんな名前の人がいたらいじられるで止まればまだしも、下手したらいじめられそうですね…

まあそれは置いておくとしてこの真黒ですが、変化球キャラではないものの全力学園での投手育成において結構使えるんですよね

果たしてどのような点が強いのか、以下にポイントとなる点をまとめていきたいと思います

 

スポンサーリンク




真黒の強い点

査定の高い復活を確定で貰える

真黒からは復活か必殺火消し人の金特を貰えますが、復活は金特の中で査定値が最も高いものの1つなので、特に理由がなければこちらを取得するようにしましょう

取得方法についてですが、金特イベ2回目の1番下の選択肢である持続する気力を選ぶと貰えます

所持コツが非常に優秀

真黒の所持コツは◎の査定値が高いノビや、査定値が優秀な金特の下位コツである打たれ強さやキレ、サクセスの投手操作における自動失点を防ぎやすくなる重い球や逃げ球など優秀なものが揃っています

所持コツが優秀でも金特を持っているキャラはコツイベで一緒に練習率が高くなりがちですが、真黒は金特を持っていないのでコツが回収しやすいのも良いですね

 

スポンサーリンク



 

PSR50で練習効果アップ30%

真黒はPSRのレベルを50まで上げると練習効果アップ30%のボーナスが付きます

真黒単体で見た場合は、固有ボーナスを持っておらず得意練習2種持ちのため元々のタッグが弱く、練習効果アップ30%が付いてようやく並くらいの性能になりますが、全力学園での全力練習や複数タッグに絡むことで威力を発揮します

投手育成で不足しがちな精神ポイントのボーナス持ち

真黒の得意練習は球速とスタミナということで見た目からも筋力ボーナスを持ってそうな印象を受けますが、持っているのは精神ボーナスです

投手育成は変化球キャラを固めて全力学園でプレイするのが主流ではありますが、最近帽子なし山口が実装されたとは言え精神ボーナス持ちが少ないので、真黒を入れることで精神ポイントを稼ぎやすくなります

また、スタミナ練習がメインの得意練習であるためタッグによりスタミナな直上げにもボーナスが付くので、先発投手を作る上で重宝します

虹谷誠と併用すれば、真黒以外を変化球で固めつつ球速でダブルタッグを狙うことも可能なので、全体的に経験点のバランスを整えることができるのもポイントですね

まとめ

真黒は査定値最高の復活を貰えて、所持コツも優秀です

練習に目を向けると、PSR50では練習効果アップが30%となり、さらには精神ボーナス持ちであるため、自分の得意練習だけでなく他のキャラのタッグに絡むだけでも投手育成で不足しやすい精神ポイントを大量に稼ぐことも可能です

変化球キャラだけだと経験点に偏りが出たり、先発を作りたいのにスタミナが足りないという場合には是非使いたいキャラとなっています

変化球キャラ(特に技術ボーナス持ち)が十分揃っている方は助っ人として50を借りての育成をおすすめしたいと思います

以上、真黒綱寛についての紹介記事でした

今回はこれで失礼します

Pocket

スポンサーリンク
 

関連記事とスポンサーリンク

-イベキャラ性能

Copyright© トワツユのゲーム日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.