全力学園高校

【パワプロ】霧崎(レイリー)入りアヘ打編成で全力学園野手育成プレイ!複数タッグの発生率が凄いです…!敏捷不足には注意

投稿日:

どうもトワツユです

ここ最近の記事は恵比留高校関連が中心でしたが、今回は全力学園について書いていきたいと思います

というのも、恵比留高校のデビューガチャ3回目を回したら…

見事1/4の大当たりの霧崎を引けました!

自前で補球の上限突破キャラを持っていなかったのでめちゃくちゃ嬉しいです

これで冴木、エプロン志藤、霧崎と上限突破持ちの打撃キャラを揃えられたので、全力学園で野手育成に力を入れられます

そんなわけで早速試しにアヘ打編成で育成を行なってみました

スポンサーリンク




使用したデッキ

これまで野手育成で現状の上限突破を全て満たすためにはユニフォーム相良を使う必要がありましたが、霧崎の登場により打撃キャラだけでそれが可能になりました

今回実際に使用したデッキはこちらです

上限突破持ち3キャラを軸に精神ボーナス目当てで真剣柳生、体力消費による全力ゲージ溜め目当てで才賀、彼女でありながら打撃タッグに絡めるサンバ新島を入れました

自前で真剣柳生の45を持っていたら助っ人で才賀か冴木の50を借りれましたが、ここまでキャラが揃ったらあんまり贅沢は言えないですね…w

実際に育成してみた

持ち込みは招き猫と万能パワドリを選択しました(差し入れやスタンプがなかったので…)

セン○なしで初期値は以下の通りです

冴木と柳生がいるとは言え捕球や霧崎の読心術等で精神ポイントを大量に消費するので出来るだけ捕球の初期値は高くあって欲しかったですね

まずセク1は仲間や監督の評価上げに専念していきましたが、特に目立った点はありませんでした

新島の告白がクリスマスに間に合うに越したことはないのですが、やはり全力学園は全力練習の複数タッグを踏んでなんぼのシナリオなので、イベキャラが多かったりコツイベが発生している練習を踏んでいき、その過程で新島の評価が告白圏内に到達すれば良いかなと思いました

セク1は1000点も稼げなかったですね

続いてセク2ではぼちぼちタッグを発生するキャラも現れましたが、3人以上の強力なタッグは引けませんでしたね

新島もそうですが霧崎も初期評価が低いのでなかなかタッグを組めるようになるまで時間が掛かります…

一方でイベントの方は順調でした

まず新島の告白がクリスマス前に間に合いましたね

そして真剣柳生の専用イベントでは見事初撃のコツを獲得(ゲージがMAXでなければ失敗でも良かったですが…)

そしてエプロンシドレミ同様不確定が懸念材料だったレイリーからも無事読心術、しかもコツ3で獲得できました

セク2までの経験点は先ほど触れたように大きいタッグが踏めずに3100程度でしたね

続いてセク3ですが、まずイベントを見るとエプロンシドレミのスイープが成功しました

そしてタッグについてですが、途中までタッグが重ならず3週か4週くらい連続でタッグすら発生しない時期もありこれはもう無理だと思っていましたが…

4人タッグキター!

俺俺の言霊を持ってなかったのが残念でしたがそれでも十分過ぎるタッグです

そんな訳で経験点もだいぶ盛り返しましたが、このタッグがあった割にそんなに伸びてないところから如何に噛み合ってなかったかっていう話ですよね

そしてセク4はスクショ撮るのを忘れましたが、打撃3タッグにはっきり言っての言霊を使った冴木のメンタルタッグを踏んだりしてそこそこ稼げました

しかしながら走塁タッグをほとんど踏めずに全体的に敏捷が不足する形となってしまいましたね…

実は3人タッグを踏む前はパルス背に腹一流のコンボを2回くらい決められそうだったのに目先のタッグに釣られてしまったんですよね…

コンボが決まればもう少しバランスよく稼げたんでしょうが、馬鹿でしたね…w

試合の方も甲子園優勝で経験点も満点を稼げましたが、当たり前ですが最終的にかなり技術が余りましたね

しかもスイープを取れない痛恨のミスを犯しました…

総経験点は12600点ほどで、選手ランクはSS3でメモリ4つ分でした

もう少し走塁タッグを踏みたかったのはもちろんですが、打撃タッグを踏む時は技術は無視して筋力、精神がどれだけ稼げるかにも意識を向けたかったですね

 

スポンサーリンク



 

育成を振り返って

レイリーの登場により野手の上限突破を全て打撃キャラで賄えるようになったので打撃6人で固められるようになりましたが、やはり他の得意練習のイベキャラや彼女を入れるより複数タッグを狙いやすくなりますね

レイリー自身はタッグボーナスが低いとは言え高い筋力ボーナス持ちなので、経験点も技術に偏りにくくなるのが良いですね

しかも打撃キャラで固めつつもレイリーとエプロンシドレミが走塁も得意練習となっているので、言霊を使ったりして敏捷もまとめて稼げる可能性があるのは強力です

ただネックなのはレイリーの初期評価が他のキャラに比べて低めなので、タッグの誘発が遅れるという点ですね

タッグボーナスを考えるとレイリーの単発タッグを追っても仕方ないところではありますが、早めに複数タッグには絡んで欲しいところではあります

全レア度イベの1番上の選択肢でチームメイトの評価を上げられるのは便利なんですけどね

今後のガチ育成に関しても引き続きこのデッキを試してスタメン更新を狙っていきたいと思います

以上、レイリーを使った全力学園野手育成記事でした

今回はこれで失礼します

 

Pocket

スポンサーリンク
 

関連記事とスポンサーリンク

-全力学園高校

Copyright© トワツユのゲーム日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.