トワツユのゲーム日記

プレイヤーセンス×の管理人によるゲームプレイ日記

スタジアム系

【パワプロ】バトスタ11の特攻選手を作ってみた!やはり恵比留が強い!

投稿日:

どうもトワツユです

パワチャンの愛媛予選で誰が勝ち上がるか、優勝するかという予想を忘れないようにと先日の記事で書いたものの、私自身決勝の予想を忘れてしまうというミスを犯しました…

しかも決勝まで勝ち上がると予想した2人のうちの1人の方が優勝という結果だったのでパワストーン10個損しました…

無課金でやるのであれば石を貰える機会を無下にはできないのでまたこのような機会があれば次からは忘れないよう気をつけます

さて、話は変わりますが皆さんはバトスタ11の特攻選手作りは捗っていますか?

私は4人ほど育成しましたが、個人的にレイリーのSRと往田のPSRを始め特攻デッキを高レア度で組むことができ、ボーナスは110%程付けられています

そしてレイリー往田がいるということで、やはり恵比留での育成が強いと感じましたね

 

スポンサーリンク



育成に使用したデッキ

今回の特攻キャラは全員で7人いますが、投手が闇野しかいないので野手はそれ以外のキャラで育成していくのがベストです

メイン特攻である須神はSRとPSRでボーナスに差が出るので、絶対にPSRを使いたいところですね

イベキャラの前後を見ると、前イベが2人で後イベが4人なので、イベントの完走を確実なものとするのであれば招き猫を持ち込んだ方が良いでしょう

ただし、前イベ2人のうち1人はレイリーで、依存となるミートを上げ切れないまま早々に金特イベントが完走してしまうのでそこだけは運頼みになりますね

前イベのもう1人が和花で、自然発生するイベントが全レア度と告白の2回で、告白は評価が上がらないと発生しないため、より一層レイリーの金特イベの発生を早めてしまうというのがネックになります…

立ち回りについて

招き猫を持ち込む前提で考えると、恵比留はイベントが非常に発生しやすい印象があるので、ダンジョンのソウルジェイルをクリスマス前までに回収して、クリスマス正月その他イベントによる経験点底上げを狙っていきます

そしてその他のソウルジェイルに関しては普段のサクセスと同じように各種経験点と瞬鋭をしっかり回収していきたいですが、特に今回はホームランの飛距離が重要になってくるのでパワーを上げるためにブレインマッスルは優先したいところです

役割を見ていくと、筋力を稼げるガードは須神だけなので、偵察時は基本人数が多く集まっている練習を踏んでいきたいところですが、もし同じ人数の練習が2つか3つ存在しているようなら、ソウルボーナスの効果と相談しつつも須神のいる練習を優先して踏んでいきます

筋力を稼ぐことに加えて、彼女候補ということで魂吸収の際に体力回復もできて練習のサイクルを向上することもできますしね

それ以外は筋力を多めに獲得することを意識しつつも、普段のサクセスのようにタッグフィニッシュや経験点の回収を狙っていく立ち回りで問題ないと思います

打撃能力を上げつつも金特も取得して選手のランクも上げていきたいところですからね

ただ、得意練習的に守備とメンタルではタッグを踏めず、5種類の練習でタッグフィニッシュを決められないので、メッタ打ちは貰えないですね…

守備とメンタルで魂を閉じ込めた際は、レイリーや往田等が練習に絡んで、残りの魂を吸収できる魂が大きく超過することにより大量に経験点が貰えるタイミングを狙って踏んでいきたいですね

 

スポンサーリンク



 

取得すべき特殊能力

基本的に打撃能力に特化させたいので、パワーヒッターや打球ノビなんかは確実に取りたいです

今回は飛距離も重要になってくるということで、広角打法とプルヒッターはどちらを取得するか悩むところではありますが、個人的には広角打法の方が良いと思います

そもそも引っ張り方向でしたらプルヒッターを取得しなくても飛距離は出ますし、それよりも反対方向に飛距離が伸びない、最悪スタンドに入らないという事態を避けるために広角打法がおすすめです

また、単純に打撃能力が上がるチャンスや対左等の特殊能力はできるだけ取得したいですが、同じ打撃能力が上がる特殊能力でも一掃や本塁生還みたいに敏捷に偏った特殊能力もあるので、経験点のバランスを考えていかに打撃能力を伸ばせるか工夫したいですね

その他におすすめな特殊能力は読心術ですね

まあわざわざ書かなくてもちょうどレイリーが特攻ということで取得している人は多いと思いますが…

あとは、打つことで相手投手の調子を下げることのある初撃やランナーが出ることで相手投手の能力を下げられるかく乱なんかを付けても面白いと思います

そして特殊能力ではありませんが、絶不調になって特殊能力が発動しない時に備えて弾道は4にしておきたいですね

また、今回のバトスタでは自分の操作以外にも試合を通じて打ったホームランの数によるスコアボーナスもあり、そこにはランニングホームランも含まれるので、走力を上げておくと自分でランニングホームランを打つのは難しくてもコンピュータが打ってくれる可能性があり、面白いんじゃないかと思います

終わりに

特攻選手作りでも恵比留高校は他のシナリオに比べて強い選手を作りやすいので、強くおすすめしたいですね

立ち回りは筋力を意識しつつダンジョンのソウルボーナスをクリスマス前に発動することを頭にいれておきたいですが、それ以外は普段のサクセスと同じ感じで良いと思います

特殊能力は打撃能力に特化するのも良いですが、相手投手の調子や能力を下げてホームランを打ちやすくするのも手だと考えています

人によって組めるデッキは所持キャラの種類やレア度によって異なってくるので、そのデッキで稼げる経験点、貰える金特や特殊能力からとにかく打球を飛ばせる選手の育成を模索していきましょう

以上、バトスタ11の特攻選手育成についての記事でした

今回はこれで失礼します

Pocket

スポンサーリンク

関連記事


-スタジアム系

Copyright© トワツユのゲーム日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.