イベキャラ性能

【パワプロ】岸田卓(きしだたく)は強い?ミート上限突破持ちで精神ボナお化けの打撃キャラ!至高の一塁手は査定値は高いが経験点が重いです…

投稿日:

どうもトワツユです

強化円卓高校とそれに伴う新キャラのガチャが登場していますが、まだまだ開拓中ということで色々様子見している方も多いようですね

某掲示板を見たところ、どうやら野手よりは投手の方が可能性があるという声が上がっているようです

そして新キャラ4人の評価ですが、1番の当たりは黒聖良、岸田、修羅木場の3人で意見が分かれてるような気がします

降臨虹谷は通常バージョンと比べて弱いという声が多いですね(30連目の確定で虹谷引いたワイ、むせび泣く…)

今回の記事からはしばらくイベキャラの性能紹介となりますが、まず最初はこちらのキャラを紹介していきます

円卓高校実装時はまさかの実装見送りとなった岸田卓です

今回の強化で満を持しての登場となりますが、1回イベキャラ化からハブられた点とごつい体格をしている点から、パワプラーの間ではあかつきの五十嵐の二の舞になるのではないかと言われていました

しかし実際に使ってみるとそんなことはなく、癖がなく使いやすい強キャラでした

詳しくは以下にポイントを挙げて書いていきたいと思います

 

スポンサーリンク




ミートの上限突破持ち!

パワプロTVでは黒聖良が肩力の上限突破持ちであることしか触れられませんでしたが、岸田にもミートの上限突破が付与されています

ここ最近は上限突破持ち、中でもミートに関してはかなり増えてきているので、101の次に大きく査定が上がる106を目指してミート上限突破持ちを複数枚入れるのも面白いと思います

固有ボナなしだが精神オバケの打撃タッグが強力!

岸田のイベキャラボーナスを見てみると…

ここ最近のキャラはみんな付いているのにここに来てまさかの固有ボーナスなしです

その点だけ見ると実装が遅れた上にこの仕打ちはひどいと思われそうですが、テーブルが強く精神ボーナスがレベル45の段階で20もあり、タッグボーナスも80%あります

技術に偏りやすい打撃複数タッグにおいて、ここまで極端に精神ボーナスに特化しているとバランス良く稼げそうです

金特の至高の一塁手は査定値は良いが経験点が重い…

そして岸田の最も特徴的な点は、一塁手専用の金特である至高の一塁手を貰えることですね

ですがこちらの金特は査定が良いものの必要な経験点が重いため効率が悪いんですよね…

新たに追加された青特のファースト○の上位となっていますが、ファースト○の取得に必要な経験点が多いのでその分至高の一塁手も重くなっているのでしょうね

ちなみにファースト○の査定は体当たりやヘッスラ等の安い特殊能力と同じ値なので、青特の中では最も査定効率が悪いです

キャッチャー○と球界の頭脳とは真逆の関係みたいになってますよね

また、所持コツについては円卓と昔よく対戦した方が多いのでよく知ってる人も多いとは思いますが一応載せておきます

プルヒッター以外は結構優秀ですね

特にパワヒチャンスは少なくともレベル3までは貰いたいですね

 

スポンサーリンク



 

イベントについて

まず金特イベントについては3回発生し、2回目に選択肢が登場します

ここで守備位置がファーストの場合は選択肢にハーフバウンドが出てきます

クロスプレーを選択すると重戦車、ハーフバウンドを選択すると至高の一塁手の取得へと繋がります

それぞれの選択肢で成功失敗判定がありますが、重戦車は確定で至高の一塁手は不確定となっています

2回目にクロスプレーを選んだ場合は筋力精神が、ハーフバウンドを選んだ場合は敏捷技術が手に入りますが、成功と失敗では経験点に2倍の差が出ます

全レア度イベントでは選択肢が3つ登場し、甘いもの〜で精神と体力回復、本屋に〜で技術精神とささやき破りのコツ、公園に〜で筋力敏捷と一掃のコツが貰えます

どれもデメリットがなく優秀な選択肢ばかりなので、使ってるデッキや体力の状態等から最適なものを選択していきましょう

まとめ

岸田は打撃キャラでありながら非常に強力な精神ボーナスの持ち主で、アヘ打編成に向いているキャラと言えます

ミートの上限突破を持っている点も優秀ですね

イベントも至高の一塁手を取得する場合以外は癖がなくて使いやすいですし、所持コツもプルヒ以外は粒揃いといった感じですかね

円卓高校での育成や得意練習を重ねると有利なシナリオでの育成には向いていそうですが、現状では恵比留が野手育成において強いので確保すべきどうか迷っている方も多いと思います

強化円卓の研究が進んだり新シナリオで使える可能性はあるため、取っておいても損はしないでしょう

まだまだデビューガチャの期間は長いので、迷ったら強化円卓の育成で強い選手が作れたという報告があってからでも遅くはないと思います

以上、岸田卓についての紹介記事でした

今回はこれで失礼します

Pocket

スポンサーリンク
 

関連記事とスポンサーリンク

-イベキャラ性能

Copyright© トワツユのゲーム日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.