トワツユのゲーム日記

プレイヤーセンス×の管理人によるゲームプレイ日記

マントル辺境高校

【パワプロ】マントル辺境投手育成で闇野(やみの)が強い!?スタミナ依存のマインドブレイカーに全レア度イベントの敏捷、金縛りの介護等意外と好相性!

更新日:

どうもトワツユです

相変わらずマントル辺境投手育成プレイばかりやっていますが、また新しいデッキを試しています

オクタヴィア堂江虹谷は相変わらず固定されていますが、最近はマグロに久根、そして闇野を使っていますね

マグロは同じ前イベでスタミナがメインのアーサーをこれまで使っていたのですが、

変化球練習は持っていないものの査定最強の復活持ちという点で試しているところです

久根は精神稼ぎとサボりぐせイベントに対してストレスフリーでいたいがために入れてます

クリスマスで敏捷を稼げるのもポイントですね

そして今回メインで話していきたいのは闇野(やみの)です

変化球が得意練習ということで確かにタッグがハマれば強力ではあるのですが、

いかんせん得意練習がその1つだけということでダイナマイトが発動しにくいんじゃないかと思い敬遠してたんですよね

しかしながらいざ使ってみると意外とマントルとの相性が良いと感じました

今回はそんな闇野の特徴とマントルの相性について書いていきたいと思います

スポンサーリンク

 

マインドブレイカーは不確定だけどスタミナ依存!

まず闇野の大きな特徴の1つとして挙げられるのが金特がマインドブレイカーという点です

査定は復活と並んで高いのですが、不確定ということでこれもまた個人的に使用するのを躊躇していた要因の1つだったわけなんですよね…

しかし不確定ではあるものの金特イベントの成否判定はスタミナ依存ということだったので、

方石を集めるために必要なスタミナ練習のキャラが重要になるマントルと相性が良いです

と言うよりスタミナ上限突破のオクタヴィアが登場したため、

スタミナもある程度経験点を使って上げることにためらいがなくなったからと言った方が正しいような気がしますね

全レア度イベントで敏捷が手に入り、自身からも縛りコツを貰える!

金縛りに手応え、自身のマインドブレイカーに虹谷を使う場合の驚異の切れ味等マントルでは敏捷を使う金特が多いです

守備キャラを入れてタッグを踏むのもありですが、あまり踏みすぎても過剰になってしまうかもしれないんですよね

闇野の全レア度イベントでは1番上の選択肢を選ぶと体力が減少するものの、

敏捷を40ほど稼げるので、他のイベキャラから貰える敏捷やコツによる介護を考えると丁度いいくらいですね

また、闇野自身からもコツイベントで縛りコツが手に入るので金縛りの介護を直接行えます

ただ、闇野が持っているのは金縛りなので他の金特持ちのイベキャラと同様に一緒に練習率が高いのがネックではありますね

スポンサーリンク

百屋縁とのコンボイベントがある

冒頭で載せたデッキには入っていませんが、

以前マントル辺境投手育成におけるおすすめの彼女候補を紹介する記事でも取り上げた百屋縁ともコンボがあります

百屋と言えばPSRのフル覚醒でコントロール上限突破4が付き、堂江と2人で106を目指せるため使用している方も多いと思います

早期に発生すればオレもあやかりたいなの選択肢で百屋の評価を上げて告白を発生させやすくなりますし、

危なっかしいなを選択した場合は闘志のコツを貰えて堂江から闘魂を貰った際の介護に使えます

終わりに

スタミナ依存で金特を貰えるかどうかが決まり、敏捷周りが良く金縛りの介護もできる闇野は

得意練習が変化球1種類ではあるもののマントルと相性が良いですね

上では取り上げませんでしたが、タッグ性能に関しても固有ボーナス持ちということもあり強力で練習効果アップを持っているのも優秀です

個人的にも実際に冒頭のデッキを使って堂江の金特が未完ではあったもののSS3の先発を育成できたので、

仮にハマりきらないサクセスになってもマインドブレイカーはやはり強力だなと再認識しましたね

おそらく最大査定を狙う上では必要なキャラになるんでしょうね

そうなると闘魂を選んだ場合の堂江やオクタヴィアと不確定だらけになり、

さらにはコントロール106目当てでド根性持ちの百屋を入れると精神ポイントがかつかつになるということもあり険しい道のりになりそうですね…

しかし投手はエースさえ更新できればチームランクが一気に跳ね上がる可能性が高いので、

もし今挙げたキャラで編成していくという方がいればめげずにサクセスにチャレンジしていきましょう

以上、マントル辺境投手育成における闇野についての記事でした

今回はこれで失礼します

Pocket

スポンサーリンク
おすすめの記事

-マントル辺境高校
-,

Copyright© トワツユのゲーム日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.