プレイヤーセンス×の管理人によるゲームプレイ日記

イベキャラ性能

【パワプロ】パワプロ王座決定戦の結果報告と眼鏡東條の性能について書いてみた

投稿日:2018年1月11日 更新日:

パワプロアプリユーザーの皆さん、先日までの王座決定戦お疲れ様でした

以前、バントとサクセスで差がつきそうと書いたのですが壁抜きも大概難しかったですね

5枚抜き×3が大前提と書いたくせにそう書いた本人が苦労するとかカッコ悪いなあ…

さて、今回はその王座決定戦の個人的な結果報告と共にメガネ東條について触れていきたいと思い

先に王座決定戦の結果について書くので、興味ない方は目次からメガネ東條についての見出しをクリックして飛ばしてください




王座決定戦の最終結果は…?

まずグループランキングは…

2位に食い込むことができ、SRメガネ東條を5枚獲得しました!

そして総合ランキングは…

5000位以内に入ることができ、ここでもSRメガネ東條を獲得しました

両方合わせて6枚ということで、SR45を作れますね

ちなみに稼いだポイントはこちらになります

サクセスも3本勝負も苦労しましたが何とか23000(サクセス10800強、3本勝負12500弱)を越えることができました

王座決定戦を振り返って

サクセスは試行錯誤で何とか…

当初サクセスでは野手の枠に冴木か望戸を助っ人として入れて招きを使い続けてましたが、なかなかうまくいかなくてただ浪費しただけでしたね

そこからは試行錯誤して最終的にはこちらのデッキに落ち着きました

よくよく考えたら投手でも守備練習タッグができて、イベントも体力回復が多く試合経験点ボーナスの付いてる振袖を真っ先に入れれば良かったですね

あとはランスロット借りて守備練習のレベルを上げていきました

振袖とランスロットのダブルタッグを踏めると本当に気持ちが良いですね

彼女は恋ちゃんを使えば井戸端で評価が下がらないので経験点を稼ぐだけなら本当に便利でした

このデッキで試合を全てピンチャンでこなしても10800出せましたが、そのサクセスでは6月4週にレベル3のマスが直前に続いていたにもかかわらずタッグが来なかったり、エピックマスのレベルを上げて踏んでも何故か聖杯関連のエピックが発生せずに完走できなかったので、これらが上手くいってれば11000点は超えたと思います

その点とこのデッキに行き着いたのがイベント終了1日前くらいと遅かったのが悔やまれますね

3本勝負では初めて知ったことも…

的当て以外が安定しませんでしたが、最初のバント勝負で3000点前後出した後に集中して的当てど真ん中3回と壁抜き5枚3回を何とか達成しました

バントはミートと強振で強さが変わるのをこのイベントを通して初めて知りました…w

壁抜きはアルヴィンのスラーブを選択して3回壁抜きしましたが、ミートより弾道1の選手の強振で打った方が飛ばしたい方向に飛ばせましたね

普段のスタジアムがホームランゲーのためなのか、強振の方が慣れてて何となくタイミングが取りやすかったんだと思います

サクセスも3本勝負も苦しみましたが、それぞれの最高点が同じ選手で出せて良かったです

メガネ東條の性能

ここからは王座決定戦のメイン報酬のメガネ東條について触れていきたいと思います

ボーナステーブルは高性能だが…

45までのイベキャラボーナスを見ると、固有も含めてタッグボーナスが90%、練習効果アップが20%、筋力ボーナスが8とタッグは中々高性能ですね

ただ、通常の方が45でタッグボーナス100、練習効果アップ5%、筋力ボーナス12なのでスペシャルタッグだけ見ると若干劣る感じですかね

貰える特殊能力と金特は?優秀なコツが2つ追加!金特も高球必打に!

特殊能力のコツは通常の東條がパワーヒッターと広角打法の2つだったのに対し、メガネの方はアベレージヒッターと競争心が追加されています

アベヒはパワヒ広角と並ぶ査定値トップの青特なので優秀ですが、競争心のコツも通常大谷や激闘友沢から貰える切磋琢磨を介護できるのが良いですね

ただし、メガネ東條自体はアベレージヒッターではなく安打製造機を持っているので、他の金特持ちイベキャラと同じようにコツイベで一緒に練習の確率が高くなると思います(もしかしたらそれを見越して固有にコツイベ経験点アップを付けた可能性も…?)

そして金特は高球必打をコツ1ですが確定で貰えます

なのでアレフト、柳生等とは併用できない点に注意してください

イベントは体力回復多め!スズキとのコンボも強い!

東條と言えば通常バージョンの金特イベが4回、アーチスト、不確定(失敗率高め)と今見るとネタ要素しかないレベルで残念でしたね

1回目で切って貰える調子安定が金特と揶揄されていました

一方メガネ東條は金特イベが3回となっているので完走しやすくなっています

その代わりにメガネ東條オリジナルのイベントが追加されており、真ん中の選択肢で通常バージョンで金特と揶揄された調子安定を貰えます

全レア度イベは通常と変わらず2回で体力回復できるのが優秀ですね

メガネ東條のイベの真ん中の選択肢でも体力回復が可能なので3回回復できることになります

エンタクルスを回していくために体力回復イベントは重宝するので円卓で使うと強そうですね

そして円卓と言えば、凡才野手SS1を作ったという記事でスズキを使ったと書いたのですが、何とそのスズキと東條にコンボがあるんですよね(何も知らずに2人入れて発生したのでびっくりしました…w)

上の選択肢で連打のコツと全ての経験点が手に入るのでスズキから貰えるつるべ打ちの介護ができます

下の選択肢はメガネ東條の場合は打球ノビのコツと大量の技術精神を貰えます

しかもチームメイトの評価が10上がるので序盤に発生すると非常にありがたいですね

現在このコンボを使った円卓での野手育成を試していますが、良い結果が出たらまた記事にしていこうと思います

終わりに

パワプロ王座決定戦は個人的にメガネ東條を45に出来て満足できる結果となりましたし、何よりサクセスも3本勝負も中々うまくいかなくてイライラしたところがありながらも楽しかったので、また来年も楽しみですね

メガネ東條は一緒に練習率が高そうなのがある不安ではありますが、円卓で使えそうな性能なのでしばらく使い込んでいきたいと思います

それではまた!

Pocket

おすすめの記事

-イベキャラ性能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


無課金ソシャゲプレイヤー

主にパワプロの記事を書いています

現在のチームランクはSS8

白猫もやっていてランクは400

アニメやお笑い、プロ野球(主に日本ハム)も好きです

連絡先:towatsuyupop@gmail.com