プレイヤーセンス×の管理人によるゲームプレイ日記

イベキャラ性能

【パワプロ】佐菜あゆみ(さなあゆみ)の登場で真左キラー実装も近い!?そして実は野手育成の方が向いている説

投稿日:2019年5月16日 更新日:

※佐菜あゆみの性能紹介記事アップしました

どうもトワツユです

パワプロアプリの次のイベントは久しぶりとなるバトルスタジアム(バトスタ12)ですね

ビッグイニングがテーマで、特に満塁ホームランで大量のスコアを獲得できるので勝負強い特攻選手作りを進めていきましょう

そして今回のメイン報酬はサクスペで既に登場している佐菜あゆみちゃんでぇす

詳しい性能については判明次第また別途記事を書いていきたいと思いますが、選手兼彼女キャラとなっていて、ポジションは投手で得意練習はメンタル、そして金特は投手なら左キラーor先手必奪、野手なら左キラーを貰えます

さらに選手兼彼女としては初となる基礎能力の上限突破持ちということで、報酬イベキャラでありながら性能にかなり期待を持てそうです

このカタログスペックだけを見ると、ポジション的にも金特的にも明らかに投手育成向けのキャラに見えますね

しかし、個人的には実は野手育成の方が適性があるんじゃないかと考えているんですよね

と言うのも、あゆみの金特が投手野手共に左キラーということで、そろそろ真・左キラーが実装される可能性が考えられるからです

それだけなら投手育成でも別に良いんじゃないかと思われそうですが、投手の左キラー持ちのイベキャラ一覧を見てみるとあまり強力なキャラがいないんですよね(画像はgamewithさんのページを参照)

まあそもそもイベキャラの数も少ないので今後左キラー持ちは増えてくるとは思いますが…

現状だと強いて言えば木村美香と合わせればまだ使えなくはなさそうですけどね

一方で野手に目を向けるとゴブリンの存在が大きいんですよね

ゴブリンからは左キラーと合わせてもう1つ金特のコツを貰えるのですが、捕手育成の場合は球界の頭脳なので、真超特殊能力を2つ狙える編成を組むことができます

また、ゴブリン自体はコツイベント率アップのボーナスが付いている点や貰えるシナリオ金特が1つ増える点、そして投手イベキャラのあゆみが野手練習にも参加できる点を考えるとマントル辺境で使いたいところですが、ここであゆみが選手兼彼女であることが活かされそうなんですよね

マントルでの育成はここ最近相棒のエールタッグとダイナマイトが絡んだ時の爆発力に注目されていますが、普通の彼女と併用した場合は選手イベキャラが4人になるのでダイナマイトタッグが不発になることが多いです

そこで、選手兼彼女を使えば得意練習を持つキャラが5人となるので、ダイナマイトタッグも多少は発生しやすくなります

ただ、選手兼彼女にしても投手育成時は上限突破の種類が少ないのとエプロン明日音が強力なので問題ないのですが、野手の場合は上限突破の種類が多く、選手兼彼女もこれといったキャラがいなかったんですよね

しかし、真左キラーが実装されてあゆみとゴブリン、そしてあと1人球界の頭脳持ちのキャラがいれば真超特殊能力を2つゲットできます

その球界の頭脳のキャラも走一郎を使えば肩の上限突破が狙えますし、残り3枠もミート上限突破持ち相棒の音美と捕球守備の上限突破持ちの選手イベキャラを使えば、上限突破4つと真超特殊能力2つの取得が狙えます

具体的な編成例を挙げると、以下の画像のデッキにあゆみを加える形になりますね

これなら上限突破5つの恵比留野手新テンプレデッキにも十分対抗できるのではないでしょうか

しかもあゆみ自身も上限突破を持っているという話ですが、投手イベキャラだからといって野手能力の上限突破ではないとは限らないですからね

野手能力の上限突破持ちなら画像のデッキにこだわらなくても良くなり、より自由にキャラの選択ができるようになると思います

以上のことから、真左キラーが実装されれば佐菜あゆみは野手育成、特にマントル辺境での育成に使えるんじゃないかと考えています

ただ、これは個人的な憶測なのであまり期待し過ぎないでくださいね

もし今回書いたことに期待するのであれば、バトスタ12を是非走ってみてください

それではまた!

Pocket

おすすめの記事

-イベキャラ性能
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


無課金ソシャゲプレイヤー

主にパワプロの記事を書いています

現在のチームランクはSS8

白猫もやっていてランクは400

アニメやお笑い、プロ野球(主に日本ハム)も好きです

連絡先:towatsuyupop@gmail.com