プレイヤーセンス×の管理人によるゲームプレイ日記

イベキャラ性能

【パワプロ】六道聖(ろくどうひじり)が覚醒対象に!脅威の守備力上限突破6持ちで野手育成環境が大幅に変わる!?

投稿日:

どうもトワツユです

先日別バージョンも含めた六道聖の覚醒が実装されましたね

潜在ボーナスを見てみると、SR以上であれば練習効果アップを最大で20%、PSRであれば守備力上限突破を最大で6まで付与できるようですね

聖は元々固有ボーナスでタッグボーナスと技術ボーナスが強化されているのでスペシャルタッグで経験点を大量に稼げるイベキャラではあったのですが、練習効果アップでさらにタッグが強化されたということでタッグで稼げるシナリオで使いたいところですね

そしてツイッターの公式アカウントでも事前に告知されていた通り守備力の上限突破も付いてきた訳ですが、まさかの+6でしたね

上限突破と言えば101の次に査定値が大きく上がるのが106ですが、これまでは同じ基礎能力の上限突破持ちを重ねて目指していたものが、守備に関してはフル覚醒させれば聖1人で狙えるようになりました

これにより上限突破を持っていないものの優秀なイベキャラを入れたり、さらに査定が上がる111を目指したり等デッキに色々と幅をきかせられるようになったと思います

それに加えて聖と言えば過去にバランス調整も行われていて、実装当初は捕手のみささやき戦術を覚えられるというキャラでしたが、調整を経て球界の頭脳や捕手以外の野手でも明鏡止水を取得できるようになりました

この中だとやはり真超特殊能力が実装されている球界の頭脳が魅力的ですね

フル覚醒が前提にはなるものの、守備上限突破6と真球界の頭脳の両方を目指せるので最も選手ランクを大きく伸ばせるイベキャラになったと言っても過言ではなくなりましたね

これにより野手育成の環境が大幅に変化するようにも思えますが、少しネックなのは最前線のシナリオと相性があまり良くなさそうな点です

野手育成で最も強力なシナリオと言えばエビルですが、タッグよりはソウルジェイルで稼ぐ高校なので、練習効果を上げるパワフル高校のソウルボーナスを発動させないとあまり生かされないんですよね

役割を見てもガードなので照守を入れていないと筋力が過多になりやすいですし、得意練習も守備1つだけなのでタッグフィニッシュも踏みづらく、さらには試合経験点ボーナスもも付いていないということであまり適性があるとは言えないですね

マントル野手育成ならダイナマイトタッグでタッグボーナスと練習効果アップの高さを発揮できそうですが、やはり得意練習1種というのはダイナマイトが発動しにくくなると思うので、デッキの他のイベキャラに左右されそうです

シナリオキャラのゴブリンから球界の頭脳を貰えますが、彼もまた得意練習が肩の1種のみとなっていますからね

水着と野球マンバージョンの聖であれば得意練習率アップのボーナスが付いているのでダイナマイトも多少は発生しやすいとは思いますが…

また、コツイベント率アップが付いていないのでこの点も他のイベキャラに頼っていくしかありません

このように、タッグ性能は十分ながら最近のシナリオのシステムに対応したイベキャラボーナスを持っていないので、非常に強力なイベキャラではあるものの野手育成で必須級のキャラになるかと言われると難しいですね

新しく配信されるシナリオで輝けると良いですが、果たしてどうなるか目が離せませんね

以上、六道聖の覚醒についての記事でした

今回はこれで失礼します

Pocket

おすすめの記事

-イベキャラ性能
-, ,

執筆者:


無課金ソシャゲプレイヤー

主にパワプロの記事を書いています

現在のチームランクはSS8

白猫もやっていてランクは400

アニメやお笑い、プロ野球(主に日本ハム)も好きです

連絡先:towatsuyupop@gmail.com