プレイヤーセンス×の管理人によるゲームプレイ日記

イベキャラ性能

【パワプロ】矢部明雄と鴨川しぐれがバランス調整!さらに覚醒で2人とも走力上限突破持ちに!

投稿日:2019年7月2日 更新日:

どうもトワツユです

ゲームバランス調整の予告がされていましたが、矢部明雄と鴨川しぐれの2人が調整されるようですね

サクセス中でしぐれちゃんは矢部のことを嫌ってそうな描写が見られるので同じタイミングで調整されるのをどう思ってるんでしょうかね…w

それはさておき、バランス調整されるということで期待したいのは覚醒と別バージョン化ですよね

今回は2人のバランス調整の内容を確認しつつ覚醒や別バージョン化について予想していきたいと思います

スポンサーリンク

矢部明雄は走力バースト追加により覚醒で走力上限突破が付く可能性も

まずは矢部の調整内容について確認してみましょう

一部の専用イベントの成功率や経験点、体力回復量のアップとありますが、これはあの悪名高いゲームセンターのイベントのことですね

成功した時はともかく、失敗すると体力ややる気が下がる上に複数回発生するので厄介なイベントだったのですが、調整により使いやすくなりそうです

SR以上専用イベント、いわゆる金特イベントも評価や経験点の増加等の改善点の他、高速ベースランの下位コツである走塁コツが手に入るようになります

走塁コツは矢部自身のコツイベでも手に入りますが、より安定して金特の取得ができるようになりますね

そして今回最も大きな変更点は、新たに走力バーストを取得できるようになったことです

走力バーストを貰えるイベキャラは黒戸もね以来となる2人目にして、選手イベキャラとしては初めて取得が可能なキャラになります

文面を見ると確率でと記載があるので不確定のようですが、成功すれば下位コツの走力ブーストが手に入るので必要な敏捷を大きく節約出来そうですね

さて、ここまで矢部の調整内容について確認してきましたが、覚醒と別バージョンの実装に関しては走力バーストが貰えるようになったことを考えると覚醒の方が可能性が高いでしょうね

その覚醒で期待されることと言えば、走力上限突破が実装されることですかね

走力バースト持ちの選手イベキャラが新規ではなくバランス調整により生まれた訳ですから、同じように覚醒で走力上限突破を実装してくる可能性もなくはないと思います

それに同じ走力バーストが貰えるキャラでも走力上限突破がもねしかいないのであればもねを使わざるを得ないですからね

その他覚醒で期待したいのは、固有ボーナスを持っていないのでタッグ性能の向上ですかね

タッグボーナスはともかく敏捷の基礎ボーナスは4と少々物足りないので、敏捷お化けと呼ばれるくらい強化して貰えると使い所が増えるんじゃないでしょうか

※2019/7/10追記

やはり矢部の覚醒が実装されましたが、予想していたように走力の上限突破が付きましたね

これにより選手イベキャラとしては初となる走力上限突破持ちのキャラが誕生することとなりました

ただ、もう1つの潜在ボーナスがタッグボーナスだったので、高速ベースラン及び走力バーストの取得と両立するには敏捷が不足しやすい気がしますね

タッグで稼ぐ高校であればもう1人走力キャラや敏捷ボーナスが高いキャラを入れておきたいところですね

鴨川しぐれは金特的に投手育成に向けた覚醒になりそう?

続いてしぐれの調整内容について見てみましょう

過去にバランス調整されたこともあってか、矢部に比べると控えめな内容になっている印象です

一部の専用イベントはぶぶ漬けのことでしょうが、体力回復が追加されるのは使いやすくなりますね

バレンタインの虫歯の確率が下がるのもありがたいです(本音は虫歯そのものをなくして欲しかったところですが…)

さらには告白イベント2回目の経験点も増加するので、より一層1回目の告白よりもアドバンテージを持たせる形となりました

ここまでバランス調整の内容を確認しましたが、やはり大きく変わった点は少ないですね

そして覚醒と別バージョン化に関しては、しぐれもまた覚醒の実装の方が可能性が高いと思います

別バージョンは既にユニフォームがありますし、他の彼女候補を見ても別バージョンを含めて3種類以上あるのは人気投票で1位になったことのある雪華だけですから、唐突に別バージョンがまた出てくるとは考えにくいんですよね

ただ、覚醒にしても彼女候補というだけあってどうなるか予想しづらいところです

金特を見ると通常バージョンは投手が勝利の星で野手が伝説のサヨナラ男、ユニフォームバージョンは投手がみなぎる活力で捕手が司令塔、その他野手が低球必打となっているので、査定を考えると若干ですが投手育成の方が向いているんじゃないかと思います

もし投手能力において上限突破が付くのであれば、ここ最近は深見にはるかとスタミナ上限突破ラッシュが続いているので、しぐれもスタミナの可能性がありますね

あるいは司令塔を貰えるユニフォームバージョンに合わせて、捕手に重要な肩、守備、捕球のいずれかの上限突破になることも考えられます

しぐれも同様に覚醒が実装されましたね

覚醒自体は予想できましたが、しぐれもまさかの走力上限突破持ちでしたね

もねに続いての走力上限突破持ち彼女になりましたが、後イベであることや金特が敏捷を使わない(ユニフォームバージョンは使うけどそこまで重くない)ことを考えると住み分けができそうですね

ただ、もう1つの潜在ボーナスがイベント経験点アップではなく初期評価アップという点は微妙な気がします

イベント経験点アップだったらかなり強い彼女キャラと言えたのでしょうが、早期に告白イベントが発生するようにして2回目の告白イベントで彼女にしやすいように調整した形なんでしょうね

スポンサーリンク

まとめ

今回のバランス調整では、走力バーストが追加される等して大きく強化されそうな矢部に特に注目したいですね

覚醒により走力上限突破や敏捷ボーナスが付いて、走塁キャラでNo.1の性能になることを期待したいところです

しぐれは告白や全レア度イベントのテコ入れと虫歯の確率が低くなる調整で矢部と比べると控えめになっています

ですが、覚醒により同じ彼女キャラの百屋にコントロール上限突破が付いたことを考えると、しぐれも同じように何かしら上限突破が付くことが濃厚だと思います

どちらのキャラも覚醒で育成環境を変えるほどの性能になることを期待しましょう

以上、矢部明雄と鴨川しぐれのバランス調整についての記事でした

今回はこれで失礼します

Pocket

おすすめの記事

-イベキャラ性能
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


無課金ソシャゲプレイヤー

主にパワプロの記事を書いています

現在のチームランクはSS8

白猫もやっていてランクは400

アニメやお笑い、プロ野球(主に日本ハム)も好きです

連絡先:towatsuyupop@gmail.com