プレイヤーセンス×の管理人によるゲームプレイ日記

フリート高校

【パワプロ】フリート高校野手育成におけるおすすめの出航先は?役割別にまとめてみた!

投稿日:

どうもトワツユです

フリート高校が配信されて私自身もプレイしまくっていますが、ようやく手応えのあるサクセスが出来てきてます

この高校では各高校を巡って船積み練習やタッグ、積荷の売却をしていくことで経験点を稼いでいく訳ですが、出航先の高校によって練習で稼げる経験点や売却によって稼げる経験点が違うのでよく考えて出航しないと経験点が偏ってしまうのが難しいところですね

しかも、出航できる高校の数が余りにも多い上にサクセスによって配置や経路もランダムなのでどこに行けば良いか悩むって方も多いんじゃないでしょうか?

そこで今回は、個人的におすすめな出航先を紹介していきたいと思います

もちろんデッキによって優先して巡りたい高校は変化してきますが、各高校が担う役割はグループ化できるので分類して書いていきます

ちなみに今回は野手育成についての話になります

スポンサーリンク

野手のキャラ2人が同じ役割を担う高校

まず優先して巡りたいのは、同じ役割を担う野手キャラが2人いる高校です

その理由としては、

  • 狙った経験点を稼ぎやすい
  • 合同練習ボーナスにおける全経験点獲得の恩恵が大きい

が挙げられます

船積み練習と船積みタッグでは手に入る積荷の色によって重点的に手に入る経験点が変わってくるのですが、例えば筋力が欲しいなら穀物(緑色)の練習、技術が欲しいならプラント(青色)の練習をといった感じで踏んでいくことになります

また、同じ役割のキャラがたくさん絡めば絡むほど練習の効果もより大きなものになるので、その意味で同じ役割のキャラが2人いる高校はバラバラな高校より特定の経験点を稼ぐのに有利になります

そしてそのような高校では同じ積荷を集めてしまいがちにはなりますが、合同練習ボーナスでは1番集めた積荷に関しては全経験点に補正がかかり、2人のゲージを2つ点灯させれば各経験点90ずつ手に入るので、タッグが組めず別の高校にすぐ出航することになりやすい序盤でも安定して稼げます

具体的に同じ役割を担う野手キャラが2人いる高校を挙げると、

  • 緑(ガード)…ブレインマッスル、北雪、パワフル
  • 青(バウンサー)…瞬鋭
  • 紫(レンジャー)…くろがね

となります

デッキのイベキャラの役割を見て不足しそうな経験点に目星をつけて優先順位を考えていきましょう

野手のガードキャラが2人いる高校は3つありますが、特におすすめなのは高校のキャラが3人とも野手の北雪ですね

単純に人数が多くてタッグが組みやすいですし、積荷の売却時の合同練習ボーナスで経験点を上積みしやすいですからね

逆にブレインマッスルは手に入る積荷が2つしかなく、3種集めた時に発生する彼女ボーナスが貰えないのであまりおすすめはできないですかね

鋼材(黄色)の積荷が集められる高校

全経験点が手に入る鋼材(黄色の積荷)はたくさん集めた上で高校のボーナスと合同練習ボーナス、彼女ボーナスが絡むことにより1回の売却でそれだけで合計1000点を超える経験点を貰えることもあります

上記で紹介した同じ役割が2人いる高校のうち行きたいところにすぐ行けない場合やとりあえず経験点を稼ぎたい場合や黄色の積荷が貰える高校に行くと良いでしょう

手に入る高校はいくつかありますが、個人的に特におすすめしたいのはあかつきとSG、エビルですね

あかつきは打撃が青、筋力が緑といった感じでその得意練習で多いと思われるキャラの役割と練習場所の色が噛み合っているので、デッキのイベキャラでも船積みタッグを組みやすいと思います

また、五十嵐がスナイパーなので船積み練習と積荷の売却で精神ポイントを稼ぎやすいのもポイントです

SGは肩が青だったり打撃が緑だったりと噛み合ってない部分は多いですがレンジャーの森河と走塁タッグを組めるので、全体的にレンジャーの多い走塁で複数タッグと船積みタッグにより爆発的に敏捷を稼げるでしょう

エビルもレンジャーのレイリーと走塁を組めますし、打撃も青色なのでバウンサーの多い打撃キャラで船積みタッグを狙いやすいです

黄色の積荷を高く売却できる高校

せっかく全経験点が手に入る黄色の積荷をたくさん積めたなら出来るだけ売却時に2倍の補正がかかる高校に行きたいところです

その中でもおすすめしたいのはくろがね商業高校です

黄色に限らず全体的に積荷売却時の補正が高くなっていますし、前述の通り同じレンジャーの2人の野手キャラがいるので敏捷を稼ぎやすいです(どちらかが走塁練習得意だったら尚更良かったのですが…)

また、覇堂高校も全体的に売却時の補正が高く、練習においても打撃練習でバウンサーの金原がいるので技術が稼ぎやすくなっているので良いと思います

そして売却時の補正が黄色以外低いですが、マントル辺境はゴブリンがスナイパーなので船積みタッグで精神を稼ぎやすく、走塁も赤色の積荷が貰えるので調整すれば売却時にも大量の精神ポイントを獲得できます

その他高校

その他の高校については、上記で紹介した高校までの繋ぎ的な存在になることが多いでしょう

その中で、練習で貰える積荷とデッキのイベキャラの役割が合っているかどうか、売却時に目的の経験点に高い補正が付くかを吟味していくことになります

個人的に強くおすすめしたいのは支良州水産高校ですね

得意練習的に多いと思われる役割と練習で貰える積荷がかなり噛み合っているんですよね

それと注目したいのが、須々木が守備と精神の両方の練習で船積みタッグを組めることです

出航先の高校のキャラの中でも得意練習2種持ちは少数ですが、その中でも両方の得意練習で船積みタッグをできるのは須々木だけなんですよね

そのおかげで船積みタッグが踏みやすく積荷の圧縮ができますし、黄色の積荷はないもののそれ以外の色は全て手に入るので、船積み120%を目指しつつ売却時に補正がかかればバランス良く大きな経験点を稼げるでしょう

スポンサーリンク

終わりに

デッキによって訪れたい高校の優先順位は変わってきますが、北雪や瞬鋭みたいに特定の経験点に特化した高校、あかつきやSGみたいに黄色の積荷が集められる高校といった感じである程度グループ分けが可能です

各高校の特徴や渡航ルートをしっかり把握しておけば適当に巡回することなく、効率的に船積み練習や積荷の売却をできるので、あとは試行回数を重ねてサクセスの立ち回りに慣れていきましょう

以上、フリート高校野手育成におけるおすすめの出航先についての紹介記事でした

今回はこれで失礼します

Pocket

執筆者:

-フリート高校
-,

スポンサードリンク


無課金ソシャゲプレイヤー

主にパワプロの記事を書いています

現在のチームランクはSS8

白猫もやっていてランクは400

アニメやお笑い、プロ野球(主に日本ハム)も好きです

連絡先:towatsuyupop@gmail.com