プレイヤーセンス×の管理人によるゲームプレイ日記

フリート高校

【パワプロ】フリート高校で相棒は使うべき?使用するメリットとデメリットを挙げてみた!

投稿日:

どうもトワツユです

フリート高校が配信されてしばらく経ちますが、パワプロの日の記念キャラがまだ来てないためか色々なデッキが試せて面白いですね

最初は船積みや出航の関係で彼女は1人しか入れる余裕がないと思われていましたが、立ち回りも洗練されてきて二股や相棒入りデッキもよく見るようになりました

特に相棒入りのデッキはハマった時の爆発力は凄いことになりそうですよね

今回の記事では、フリート高校における相棒を使用するメリットとデメリットを挙げていきたいと思います

スポンサーリンク

相棒を使用するメリット

タッグで稼げる経験点を底上げできる

相棒と言えば他の選手イベキャラのタッグに絡むと発生するエールタッグが最大の特徴です

特に船積みタッグにより経験点を大量に稼げるフリート高校では、タッグの爆発力をより上げてくれます

踏みたい練習がない時の時間潰しができる

強力な船積みタッグが発生していなかったり、売却のための積荷の調整が上手く出来そうにない際は練習を踏まずに親交イベントを進めておくとターンを無駄にしなくて良くなるのもメリットですね

7月1週以降は出航が終わるので甲子園までに4ターン持て余すことになりますが、特にシナリオ彼女の泡瀬や御厨みたいな体力とやる気が満タン時に経験点が追加されるタイプの彼女は後でまとめてデートを消費しつつ、出航期間中は相棒の親交イベントで時間を潰せるので相性が良いです

二股編成ほど時間に追われにくく、井戸端会議の心配もない

育成が相当ハマってて練習以外に費やせる時間をなかなか捻出できないという場合でも、相棒の親交イベントは3回と少ないので5回デートが必要な彼女の二股編成よりも時間に追われずに済みます

しかも二股編成と違って井戸端会議で評価を下げることもなく、無駄に練習で追って評価を上げ直す必要もないのは効率的な立ち回りに繋がりますね(二股でも照守や御厨で回避することは可能ですが)

相棒を使用するデメリット

彼女と両方の評価を上げるのと積荷の回収を両立しにくい

相棒を使う上でデメリットとなるのは、やはり評価を上げるのに時間がかかることですかね

序盤は彼女候補も追いかけつつ、各高校のキャラとの合同練習や強力な船積みタッグを両立していくというのはかなり難しく、何をすれば良いかという優先順位を明確にしておかないとどれも中途半端になって中盤以降にも響いてきそうです

単体でタッグを発生させられない

選手イベキャラと違って相棒1人だけではタッグを発生させることはできないので、単純にデッキ全体の得意練習の数が減って船積みタッグを踏める確率も少し下がります

ただ、各高校のキャラとの合同練習でもエールタッグは適用されて、フリート高校以外での育成に比べればタッグを組める可能性は高いので、タッグの発生についてはさほど気にならないかもしれないですね

スポンサーリンク

相棒はどうやって使うべき?

サクセスの効率的な立ち回りとタッグの爆発力という意味で魅力的な相棒キャラですが、序盤の評価の上げにくさがネックになります

その対策としてはまず、評価を上げられるコンボイベントを持つイベキャラとの併用により練習で追いかける回数を減らすことですかね

MIXコラボの音美と走一郎、タッチコラボの南と達也等で発生させられます

また、ここ最近はイベントでいいヤツを貰えるキャラも増えてきたので、彼女を追いかける回数を減らすためのモテモテを貰えるイベキャラとの併用も視野に入れて使っていくと良いでしょう

エビル高校におけるくろがねのソウルボーナスやマントルにおけるアクセサリー店みたいに、フリート高校ではシナリオのシステムで相棒の評価を上げる術がないので、デッキの組み合わせを工夫していきましょう

以上、フリート高校における相棒使用の是非についての記事でした

今回はこれで失礼します

Pocket

おすすめの記事

-フリート高校
-

執筆者:


無課金ソシャゲプレイヤー

主にパワプロの記事を書いています

現在のチームランクはSS8

白猫もやっていてランクは400

アニメやお笑い、プロ野球(主に日本ハム)も好きです

連絡先:towatsuyupop@gmail.com