プレイヤーセンス×の管理人によるゲームプレイ日記

青道高校

【パワプロ】新青道高校の立ち回りについて考察してみた!全練習への経験点付与とバックアップレベルアップは早急に行おう!

投稿日:

どうもトワツユです

先日に新青道高校が登場してからプレイし続けているのですが、このシナリオは後半における経験点の伸びが大きいですし立ち回りが分かってくると安定してくるので楽しいですね

私自身、今回のキャッチャーガチャを回して3人のSRを手に入れて上限解放もしないでデッキに入れてサクセスをしていますが、それでもSS7ランクの選手まで育成できました

このデッキでも経験点は14000点弱出ていたので、煮詰めていけばさらに経験点を出せてより高ランクの選手育成ができそうです

何回かサクセスをプレイしてコツを掴みつつあるので、今回の記事では個人的にこうした方が良さそうだなという新青道高校の立ち回りについて考察していきたいと思います

スポンサーリンク

序盤は全練習への経験点付与とタッグによるバックアップのレベルアップを目指す

新青道高校ではデッキに入れているイベキャラ以外の青道キャラのバックアップを活かした経験点の獲得がメインとなってきます

バックアップはその練習で稼げる経験点が対象となってきますが(例:打撃練習の場合は筋力、技術、精神のバックアップが有効)青心寮イベントで全練習への経験点付与の効果を発動すると本来その練習で稼げない経験点も練習で稼げるようになり、よりバックアップの恩恵を受けやすくなります

青心寮イベントで全練習への経験点付与の効果を持つイベキャラと経験点の種類は以下の4人となります

  • 前園(筋力)
  • 川上(技術)
  • 白州(敏捷)
  • 麻生(精神)

なお、この4人のうち川上は投手イベキャラなので、野手育成時は本来守備とメンタルの練習にしか顔を出しません

そのままでも帯同させることができない訳ではないですが、全ての練習に顔を出して帯同させやすくするためにまずはこの4人より片岡監督を帯同させて青心寮イベントを発生させましょう

こうすることで投手も野手練習に参加できるようになりますが、川上以外の投手キャラも帯同させやすくなりバックアップしてくれるキャラが実質増える形になります

そしてスペシャルタッグを発動させることによりバックアップで貰える経験点を増加させることができますが、増加する経験点はどの練習でスペシャルタッグを踏んだかによって変わってきます

打撃なら技術、走塁なら敏捷と基本的にはその練習で一番稼げる経験点が対象となってきますが、肩に関しては筋力技術敏捷のうち1つ、守備に関しては技術敏捷のうち1つが選ばれます

複数候補がある練習に関してはランダムで1つ選ばれることになりますが、最もバックアップレベルが低い経験点が選ばれるので特定の経験点に偏りにくくはあります

デッキ編成の際はある程度得意練習を散らしておいた方が良さそうです

中盤は経験点を多く貰える練習を中心に踏んでいく

4人の全練習への経験点付与とスペシャルタッグによるバックアップレベルのアップが終わったら、本格的に経験点を稼ぎに行きます

基本的にはタッグとバックアップを合わせて最も経験点を稼げる練習を踏んでいくことになりますが、踏んでいくうちに不足したり過剰になる経験点が出てくると思うので、徐々にバランスも意識して踏んでいくと良いでしょう

その中で練習経験点2倍やバックアップ経験点2倍等の効果を持つキャラの青心寮イベントを如何にタイミング良く発動できるかが鍵になってきます

また、メンタル練習を休むコマンド代わりに活用していきたいところです

全練習への経験点付与の効果を発動すると、メンタル練習では本来稼げない筋力や敏捷を稼げてバックアップで貰える経験点も全種類対象となって体力を回復しつつ大量の経験点を稼ぎやすいです

また、東条の青心寮イベントを発生させるとメンタル練習での体力回復量が増加し、その状態でスペシャルタッグで回復量増加の効果を持つメンタルキャラとのタッグを発生させるとシングルタッグでも40前後の体力を回復できるので、適度に挟んでいくことで休むコマンドを使わずに練習を続けられます

終盤は新1年生の青心寮イベントの発生も並行して行ない、獲得していない金特も意識する

終盤も基本的には経験点を稼げる練習を踏んでいくことになりますが、4月1週以降は新1年生の帯同を意識していきましょう

金特取得の条件の1つに新1年生(奥村、由井、結城、浅田、瀬戸)のうち4人との寮イベントを発生させるというものがあるので、最優先で発生させたいところです

新1年生のうち奥村と由井に関してはデッキにセットすることでサクセス開始時から練習に参加するので、4月1週以降でもある程度余裕が出てきます

4人のうち奥村以外は特定の選手能力に比例した量の特定の経験点がもらえる効果(例:浅田は捕球の値に比例した量の技術が貰える)があるので、基礎能力を上げてから発動させたいですね

おそらく最大値は能力値がSランク以上での280点でしょうかね

そして新1年生4人以外の金特に関しても取得できていないものについては取得しにいくようにしましょう

金特の取得条件についてはまた別途記事を用意するのでそちらを参照してください

スポンサーリンク

終わりに

新青道高校の育成システムは序盤の全練習への経験点付与とバックアップレベルアップ、終盤の新1年生4人の寮イベント発生に気を付ければあとはひたすら練習で経験点を稼ぐというものなので、ここ最近のシナリオの中では立ち回りはかなり分かりやすいと思います

タッグが発生していない練習でもバックアップレベルが高い経験点の種類のキャラがたくさん集まっていれば大量に経験点を稼げるので、イベキャラ全員の初見タッグをできるだけ早期に終わらせておきましょう

今回の記事では立ち回りについて書いてきましたが、前述で触れた金特の取得方法やデッキの組み方なんかの記事も上げていくつもりなのでよろしければそちらも参照していただけると幸いです

それではまた!

Pocket

執筆者:

-青道高校
-, ,

スポンサードリンク


無課金ソシャゲプレイヤー

主にパワプロの記事を書いています

現在のチームランクはSS8

白猫もやっていてランクは400

アニメやお笑い、プロ野球(主に日本ハム)も好きです

連絡先:towatsuyupop@gmail.com