プレイヤーセンス×の管理人によるゲームプレイ日記

イベキャラ性能

【パワプロ】フランケン往田(おうだ)は強い?投手野手共に強化しらすで活躍できる二刀流キャラ!威圧感持ちで爆発力が高いです

投稿日:

どうもトワツユです

アップデート後のパワプロアプリは強化しらす復刻、プロペナント再開、サイコロパレード開催等やることが一気に増えて忙しいですが皆さん楽しんでいきましょう

そしてハロウィンガチャも来ましたが、新たにフランケン往田がイベキャラとして実装されましたね

通常バージョンも迫力ある見た目ですが、コスプレでより一層強面になった印象ですw

さて、気になる性能面ですが実際に使用してみたところ、個人的にはかなり強力なイベキャラだと思いました

タッグ性能や金特面等の単体の性能もかなり優秀なのですが、特に強化しらすとは投手野手共に相性が抜群ですね

ただ通常バージョンでは見られない欠点もいくつか見られて、パワーアップと共に尖った印象もあります

以下、フランケン往田の具体的な特徴を挙げて紹介していきます

スポンサーリンク

投手野手共に真超特殊能力が狙えて、野手では威圧感が貰える可能性もある

まずフランケン往田から貰える金特ですが、投手は怪物球威、野手はアーチストとなっています

いずれも真超特殊能力が実装されていて査定を伸ばしていけますし、筋力ポイントを大量に使うので得意練習が球速と筋力の往田自身と相性が良いのも扱いやすいですね

そして野手の場合は不確定ではあるものの威圧感を取得できる可能性があります

経験点を消費せずに査定を大きく上げられるので、真アーチストと同時に取得できればより選手ランクを伸ばしていけますね

通常バージョンよりイベキャラボーナスがパワーアップ!

続いてフランケン往田のイベキャラボーナスのテーブルですが、通常バージョンからの変更点は

  • コツイベント率アップが30%に上昇
  • 得意練習率アップのボーナスが追加
  • レベル50のスペシャルタッグボーナスが大幅アップ
  • 固有ボーナスの肩コツが練習効果アップに変更

となっています

特に注目したいのはレベル50のタッグボーナスで、通常バージョンが90%だったのがフランケンでは120%と30%もアップしています

また、フランケンはレベル35の時点でもタッグボーナスが90%あり、固有ボーナスにも練習効果アップがあるのでこの時点で通常バージョンレベル50よりもタッグ性能が高くなっていますね

そしてこの高いタッグ性能も得意練習率アップが追加されたことにより更に生きる形になっているので、タッグの質と回数を両立出来そうです

唯一肩コツがなくなったことは通常バージョンから劣化した部分で、野手育成において往田はタッグで筋力と精神しか稼げないので、他のキャラで肩コツを用意するか技術と敏捷を大量に稼いでいきたいですね

強化しらすで指導を行いやすい選手能力で、所持コツも洗練されている

また、選手能力についても通常バージョンから大きな変更が見られます

まず野手の基礎能力を見てみるとミート、走力、守備が大きく劣化していますね

いずれもF20と低い数値になっているので、この3つの基礎能力については強化しらすで青指導が非常に行いやすいです

往田自身はタッグで筋力を大きく稼げるので、この3つの基礎能力の指導と合わせてバランス良く経験点を稼いでいける訳ですね

そして野手の所持特殊能力もアーチストと広角打法の2つのみとなっているので、コツイベントで狙いが絞りやすくなりました

特にアーチストを持っている点は強化しらすの金のコツイベントと合わせて1人で真アーチストの取得を狙えるという意味でも使いやすいですね

一方で投手の能力は荒れ球が暴れ球に変更されただけに留まっています

残念ながら怪物球威は持っていないので、野手と違って投手育成は他に怪物球威を貰えるイベキャラを用意しないと強化しらすでは安定して真怪物球威を取得できない点には注意しましょう

イベント面は微妙に扱いづらくなった…?

フランケンバージョンでは専用イベントが1つ追加されています

選択肢なしのイベントで成否判定がありますが、成功するといいヤツが貰えます

これ自体は良いのですが、失敗するとやる気が下がるのと、通常バージョンからの全レア度イベントで確定でいいヤツを貰えることを考えると、イベントの発生数を増やしてまで追加すべき内容だったかは疑問に残るところですね

そして金特イベントも2回目から内容が変化しているのですが、2回目では体力消費があるのが痛い点です

通常バージョンの2回目が体力回復なだけに余計に欠点として目立ってしまいますね

そして金特イベント3回目は失敗するとやる気が下がってしまいます

フランケン専用イベントでも失敗でやる気が下がるので、運が悪いと2回やる気が下がるということになります

通常バージョンでは全レア度イベントの失敗以外にやる気が下がることがないだけに、この点も悪い意味で目立ちますね

スポンサーリンク

まとめ

フランケン往田は金特が怪物球威とアーチストなので、投手野手どちらでも真超特殊能力を狙えて査定を伸ばしていけるイベキャラとなっています

特に野手は威圧感を貰える可能性もあるので、経験点消費なしで査定をさらに伸ばせるという利点もあります

また、往田自身が野手メインの二刀流で強化しらす投手においては無限指導要員として優秀でしたが、フランケンバージョンになって野手能力が劣化したので野手育成でも指導がしやすくなりました

タッグ性能も大きくパワーアップして順当に強化されたと言って良いでしょうが、肩コツの剥奪やイベント数の圧迫及びマイナス効果増加といった欠点も目立つので、ややピーキー寄りになった印象です

また、性能的に高いとは言え解放による恩恵が強いキャラとなっているので、解放が狙える人でなければ自前で持っているよりも助っ人で借りた方が良さそうです

ただ、オリジナルの往田が常設キャラで上限解放は狙いやすくなっているので、母体だけ確保しておいても良いと思います

以上、フランケン往田の性能紹介記事でした

今回はこれで失礼します

Pocket

執筆者:

-イベキャラ性能
-, ,

スポンサードリンク


無課金ソシャゲプレイヤー

主にパワプロの記事を書いています

現在のチームランクはSS8

白猫もやっていてランクは400

アニメやお笑い、プロ野球(主に日本ハム)も好きです

連絡先:towatsuyupop@gmail.com