プレイヤーセンス×の管理人によるゲームプレイ日記

アプリ紹介

【アプリ紹介】ブラックホライズンは面白い?領地開拓で王国を築く戦略シミュレーションゲーム!

投稿日:

どうもトワツユです

今回はブラックホライズンというゲームの紹介をしていきたいと思います

ブラックホライズン -Black Horizon-

ブラックホライズン -Black Horizon-
開発元:WINKING DIGITAL ENTERTAINMENT LIMITED
無料
posted withアプリーチ

神話や歴史上の英雄を率いたり最大250人と協力して王国を築くという作品の紹介文から壮大なスケールを感じさせますが、果たしてどのようなゲーム内容となっているのでしょうか

プレイヤー自身が神となり王国を開発していく

こちらのゲームは土地を占領して王国を築いていく戦略シミュレーションとなっています

ゲーム開始時に降臨するエリアを選んだら、プレイヤー自身がその地に神として召喚され、そこから戦闘を通じて土地の占領や施設の開発をして物語を進めていきます

他プレイヤーが創設した王国への加入や自身が王国を作って戦闘や技術の発展等の協力プレイもこのゲームの魅力的な点ですね

物語の進行はメイン任務に沿っていて分かりやすい

王国が滅亡寸前の状況から始まるので領地も狭く施設もほとんど何もないので一見すると何から手を付けていけば良いか分からなくなりそうですが、施設の建設や土地の占領、敵の討伐等がメイン任務となっていて、それをクリアすることで物語が進展していきます

トップ画面の左下にある本のアイコンをタップすることで今やるべきメイン任務が分かるので、一旦ゲームを中断してまた再開してからでもスムーズに進行できます

ただ、途中の領地占領のメイン任務に挑戦しようとしていきなり難易度が困難と表示されたのはちょっとそれはないだろとは思いました…w(一応自軍と相手の兵力を比較して大丈夫と思って攻め込んで成功しましたが)

戦闘は出兵や討伐等色々な種類があるが基本的に放置して待機

ブラックホライズンにおける戦闘は自身の領地に隣接する領地への出兵、怪物が出現している際は討伐、敵からの攻撃に対する防守等種類は豊富です

ただ、軍を出撃させればあとは戦いの結果を待つだけで、戦闘で詳細に何かを指示するといった難しいことを求められません

戦闘結果に関しては普通にプレイしていると勝敗の結果だけが報告されますが、戦況報告というモードから戦闘のリプレイやどれだけのダメージを与えられたかという統計を見ることができます

なので、手軽にプレイしたい方は深く考えずに兵力を上げてから高難易度の戦闘に挑んで、戦略を練りたい方はデータから戦闘能力や属性、スキル構成等を考えて戦闘に臨むといった遊び方ができてあらゆるプレイヤー層に対応していると感じました

また、古塔という戦闘に勝ち抜いて塔を登っていくというコンテンツもあり、ここでは戦況報告のリプレイで見られるような戦闘シーンを見ながら最上階まで戦闘を続けていきます

勝利するたびにガチャで必要な古い巻物というアイテムが手に入るので積極的にプレイしていきたいですね

ブラックホライズン -Black Horizon-

ブラックホライズン -Black Horizon-
開発元:WINKING DIGITAL ENTERTAINMENT LIMITED
無料
posted withアプリーチ

英雄は召喚ガチャや競売など手に入る手段が豊富

戦闘に参加する英雄は主に召喚と呼ばれるガチャで手に入ります

ガチャで手に入る最高のレアリティはSSRで、このレアリティになると名前を聞いたことのある神話や歴史上の人物が出てきますね

ゲーム内で配布されたり購入できる石を使うガチャではSSRの排出率が5%と割と高めになっています

先述した古い巻物を使うガチャもあり、特に古塔召喚と呼ばれるものは特定のSSR英雄が手に入るチャンスとなっています

また、ガチャ以外にも競売と呼ばれるモードで他のプレイヤーが出品している英雄を落札して手に入れることも可能です

このように英雄を手に入れる方法は多岐に渡るので無課金や微課金の方でも頑張ればたくさんの英雄を集められそうですね

戦闘の待機や施設の建設、徴兵等全体的に待ち時間が長い…

このゲームは戦闘を通じて領地を広げていく過程や施設の建設により国を発展させていくところに楽しさがありますが、ゲーム全体を見た時にどうしても気になるのは待機時間が長いことですね

施設の建設はどのゲームでもレベルが上がる度に必要な時間も増えていくのでそこまで気にはなりませんが、戦闘において要塞から軍を派遣して戦地へと赴くのと帰還する際にも時間がかかるのでそこはもどかしく感じます

また、戦闘を通して兵力の損失が出ると徴兵して回復する必要がありますが、そこでもまた待機時間が設けられています

徴兵は予備兵を使って一気に回復することも可能ですが、こちらも尽きてしまったら時間経過による自然回復を待つしかありません

ゲーム序盤をプレイしただけでも待機時間の長さは目に付いたので、ガンガンプレイして早く先に進みたいという方にとってはあまり向いてないかもしれないですね

このゲームはこんな方におすすめ!

最後に実際にブラックホライズンをプレイしてみてどんな方におすすめできるかというまとめになりますが、

  • コツコツと何かを作り上げるのが好き
  • 戦闘において戦略を練りたい
  • 神話や歴史上の人物に関心がある
  • 無課金微課金でもガチャをたくさん回したい
  • まったりとゲームを進行したい

以上に当てはまる方がこちらのゲームを楽しめるんじゃないかと思います

戦略シミュレーションゲームなのでアクションゲームみたいに派手な攻撃で敵をなぎ倒すといった爽快感はないですが、色々と築き上げていくのでじわじわと楽しめて飽きにくいゲームと感じましたね

待ち時間の多さが気になるものの、逆に言えば何かに追われるといったこともそんなにはないのでまったりと楽しめると見ることもできます

この記事を読んでブラックホライズンが気になった方は是非ダウンロードして遊んでみてくださいね

ブラックホライズン -Black Horizon-

ブラックホライズン -Black Horizon-
開発元:WINKING DIGITAL ENTERTAINMENT LIMITED
無料
posted withアプリーチ

今回はこれで失礼します

Pocket

執筆者:

-アプリ紹介
-

スポンサードリンク


無課金ソシャゲプレイヤー

主にパワプロの記事を書いています

現在のチームランクはSS8

白猫もやっていてランクは400

アニメやお笑い、プロ野球(主に日本ハム)も好きです

連絡先:towatsuyupop@gmail.com