プレイヤーセンス×の管理人によるゲームプレイ日記

イベキャラ性能

【パワプロ】バス停前田中山太郎は強い?初の至高の遊撃手持ちキャラでタッグ性能も高い!

投稿日:

どうもトワツユです

パワプロアプリは4200万ダウンロードということで、ここ最近では恒例となったダウンロード記念のイベキャラとしてバス停前田中山太郎が実装されましたね

そんな訳で今回の記事ではバス停前田中山の性能紹介をしていきたいと思います

私自身、パワプロの中では田中山くんが推しキャラということで5周年と年末年始が控えているこの状況にも関わらずガチャを回して手に入れてSR45を作ってしまいました

そして試運転がてらフリート野手育成をしてみたところいきなりセン○を引いてマジか…って思ったのですが、PG選手を育成することができました

なので、他のイベキャラとどうやって組み合わせて使っていくかはまだまだ改善の余地はありそうですが、使ってみた印象としては相当強いイベキャラと感じましたね

バス停前田中山の性能で特徴的な点としては、

  • 初となる至高の遊撃手持ち
  • 得意練習に打撃が追加されてタッグ性能も高い
  • 全レア度イベントでは守備練習のレベルアップと捕球の直上げが狙える
  • 所持コツ、全レア度イベントはオリジナルから変化なし

等が挙げられます

スポンサーリンク

初となる至高の遊撃手持ち

今回のアップデートで新しい特殊能力としてショート○が追加されたということで、それに伴って至高の遊撃手持ちのイベキャラとしてバス停前バージョンの田中山太郎が実装されました

他の至高系と同様に起用ボーナスにより査定が伸びるのでショート育成時はデッキに入れておきたいですね

金特イベントはオリジナル同様2回で完結して、1回目のイベントで選択肢が登場し、確かめてみようを選択すると2回目で至高の遊撃手が貰える可能性があります

ただ、他の至高持ちと同様に不確定で、しかも2回で完結するというのはイベント早期に完走しやすいので成功率が能力依存だとするとかなり辛いものがありますね

かといってまねき猫を持たせなかったり、後イベ4人の編成をするにしてもイベント数が多いので、デッキ編成によるイベント発生数の調整も難しいんですよね

なので、試行回数を重ねてハマるのを待つしかない気がします

なお、ショート以外のポジションの場合は、1回目で確かめてみようを選ぶと情熱エールが、ポジション関係なく他にないか!?を選ぶとメッタ打ちが貰えます

金特の選択肢の幅が広い点は扱いやすいですね

得意練習に打撃が追加されてタッグ性能も高い

オリジナルの田中山は得意練習が守備のみでしたが、バス停前バージョンは打撃練習も追加されています

テーブルはオリジナルのやる気テーブルからガラッと変わって、上限解放で練習効果アップのボーナスが段々と高くなる鳴海テーブルの得意練習2種版となっていますね

固有ボーナスでタッグボーナスと敏捷ボーナスを持っているので、特に守備タッグで経験点を稼ぎやすいです

また、守備力の上限突破も持っています

打撃練習が追加されたためか、役割はオリジナルではガードだったのがバウンサーに変更されているため、フリートでは打撃練習で船積みタッグを発生させやすくなっていますね

スポンサーリンク

全レア度イベントでは守備練習のレベルアップと捕球の直上げが狙える

バス停前バージョンでは専用イベントが追加されていて、このイベントでは3つの選択肢が登場します

選択肢によって大成功、成功、失敗の判定が行われ、大成功なら守備練習のレベルアップと捕球+1、成功なら捕球+1という結果をもたらします

練習レベルアップはイベントの効果としてはクリスマスほむら以来となる特徴的なものなので、今後円卓みたいに練習レベルが重要になるシナリオが登場したら重宝するかもしれませんね

また、捕球+1はイベントの発生が遅くなれば100から101への直上げを狙えて、上限突破に必要な経験点が節約出来そうですね(実際は早めにイベントが発生してしまうことが多いので難しいですが)

所持コツ、全レア度イベントはオリジナルから変化なし

バス停前バージョンはオリジナルから選手能力の変更がなく、所持コツもバントと守備職人の2つのままです

オリジナルでは金特が魔術師ということもあり、下位のコツが取りやすいという意味でそれでも良かったのですが、金特が変更されているのでもう少しテコ入れが欲しかったですかね

また、全レア度イベントも変更はなく、1回目と2回目の体力消費もそのままなので使いづらさは残ってますね

ただ、全レア度イベントは1回で評価が10上がるので、タッグ性能の高いバス停前バージョンではありがたいですね

初期評価もオリジナルよりだいぶ高めなので、序盤に発生するとすぐスペシャルタッグが狙えます

スポンサーリンク

終わりに

バス停前田中山は初の至高の遊撃手持ちのイベキャラとなっていて、査定を大きく伸ばしていくことが可能です

また、得意練習として打撃が追加された上にタッグ性能も練習効果アップと技術微妙の2つの基礎ボーナスのおかげで高くなっています

現状のシナリオでは得意練習に打撃があって役割がバウンサーということでフリートで使えるとは思いますが、得意練習2種持ちという点がフリートとそこまで相性が良くないのと専用イベントの守備練習レベルアップの効果を考えると新しいシナリオでの活躍を期待したくなりますね

冒頭でも触れた通りフリートでPG選手の育成に貢献して高い性能を持っていることは示してくれたので、あとは相性の良いシナリオやイベキャラが実装されたらより一層輝けると思いました

以上、バス停前田中山太郎についての性能紹介記事でした

今回はこれで失礼します

Pocket

執筆者:

-イベキャラ性能
-, , ,

スポンサードリンク


無課金ソシャゲプレイヤー

主にパワプロの記事を書いています

現在のチームランクはSS8

白猫もやっていてランクは400

アニメやお笑い、プロ野球(主に日本ハム)も好きです

連絡先:towatsuyupop@gmail.com