プレイヤーセンス×の管理人によるゲームプレイ日記

アンドロメダ学園

【パワプロ】アンドロメダ野手でおすすめの彼女候補は誰?

投稿日:

どうもトワツユです

アンドロメダ学園野手育成でスタメン更新されている方が多いですが、大方デッキの形が固まりつつあるものの彼女候補に関しては色々な選択肢があると感じました

そこで今回の記事では、個人的にアンドロメダ野手育成で使えると思った彼女候補を紹介していきます

スポンサーリンク

片桐恋

イベント経験点が高めですが、PSRを覚醒させると彼女候補の中でもトップクラスの経験点が貰えます

初期評価アップの潜在ボーナスも持っていて、MAXまで上げるとお守りなしでも自己紹介の時点で告白圏内に到達するので、序盤の練習では選手イベキャラの評価上げに集中できます

また、ラブパワーの継続率アップの固有ボーナスを持っているので、VR練習や超特訓でより効率的に経験点を稼ぎやすいです

上限突破こそ持たないですが、金特も重戦車鉄の壁と軽くて査定が良いのもポイントですね

デメリットとしては、空デートがあるのとデート2回目と4回目でやる気が下がりやすい点ですね

デート3回目以降は評価も上がらないので覚醒による高い初期評価を有する反面、お守りを持っていないとなかなか評価を上げづらいですが、彼女候補はタッグセルを持っていて練習で追いかけることが多いのでそこまで気にならないとは思います

天音や柳生等彼女候補以外の特定の選手イベキャラと併用してもエピローグで扇風機を貰う場合がありますが、打撃走塁固めの場合は技術が余りやすいのでそこまでデメリットにはならないでしょう

津乃田梨亜

ミート上限突破持ちの彼女候補です

告白イベントでミートの直上げができるので、序盤から経験点を稼ぎやすいアンドロメダではクリスマスに間に合わせつつ上限突破に必要な経験点の節約も狙えます

固有ボーナスは恋と同様にラブパワー継続率アップなので、VR練習や超特訓と上手く噛み合わせて経験点を稼ぎたいですね

全レア度イベント1回目で評価が上がらない点とデート1回目で体力回復がない点、空デートが存在する点等は少し扱いづらいところでしょうか

土村乃夢

肩上限突破持ちの彼女候補です

打撃走塁固めをする上で現状では打撃キャラに肩上限突破持ちがいないので、その役割を彼女候補の土村が担えば同じ練習で固めやすくなります

経験点も彼女候補の中では高めですが、デートや定期イベント等で体力回復の機会が少ないのと、金特の帰巣本能の査定値がやや低く不足しがちな敏捷を多めに使うのは扱いづらい点ですかね

照守亜珠美

パワー上限突破持ちは社長以外にも登場しましたが、彼女候補としてはまだ唯一の存在です

彼女が照守以外いるかどうかでイベント経験点が大きく変わるものの、経験点が少ない純愛時でデッキに入れてもアンドロメダ学園の練習で稼げる経験点が高いのとパワー上限突破の査定のおかげで高ランクの選手の育成が目指せます

また、アンドロメダでは彼女を2人入れた編成でもタッグセルの踏みやすさやデータセル集めの際に踏みたい練習がない時の時間潰しができるので、自分のプレイスタイルに合わせてデッキ編成を変えていきましょう

泡瀬満里南

守備上限突破持ちで、不動の四番と祝福の金特2個取りを狙える彼女候補です

イベント経験点は少ないもののデートや定期イベントの度にコツが貰えるので、特殊能力のコツがやや取得しにくいアンドロメダでは有用です

不動の四番はデート4回目で手に入るという点も、VR練習が終わった後に1回目からまとめてデートする立ち回りになってもギリギリ間に合うという意味ではありがたいですね

祝福はエピローグ時に貰えるものの、不確定なのでそこは覚悟の上で使っていきましょう

スポンサーリンク

終わりに

アンドロメダ学園における彼女は上限突破要員を入れるのが強いのはもちろんですが、ラブパワーの継続率であったり基礎能力の直上げや彼女2人編成向きのキャラ等、個性を持っている候補が輝けると思います

今回挙げた彼女候補以外にも、特定のキャラとのコンボイベントが強かったり他のイベキャラから貰える金特の下位コツをイベントで手に入れられたり等相性によっても使い分けられるので、色々試してみると面白いと思います

以上、アンドロメダ学園野手育成でおすすめの彼女候補の紹介記事でした

今回はこれで失礼します

Pocket

執筆者:

-アンドロメダ学園
-, ,

スポンサードリンク

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


無課金ソシャゲプレイヤー

主にパワプロの記事を書いています

現在のチームランクはSS8

白猫もやっていてランクは400

アニメやお笑い、プロ野球(主に日本ハム)も好きです

連絡先:towatsuyupop@gmail.com