プレイヤーセンス×の管理人によるゲームプレイ日記

アンドロメダ学園

【パワプロ】アンドロメダ学園セクション1でVR空間に2回入る際の1回目のタイミングは?

投稿日:

どうもトワツユです

アンドロメダ学園のVR空間でできるだけ経験点を稼ぐには、彼女から貰えるタッグセルとイベキャラや練習のコピーセルを組み合わせて複数タッグを狙っていくことが重要です

なのである程度イベキャラの評価が上がってきている中盤以降は、星付きでこれらのセルを集めつつ、強力なタッグが発生していたり積んだセルのバランスを壊さずに金特セルを積めるタイミングを見計らってVRに突入すれば良い訳ですが、そうなると意外と難しいのは序盤の立ち回りですよね

セクション1ではまずイベキャラの評価上げとオーバーフローゲージ溜めから行う必要がありますが、その際にVR空間にいつ入るかがなかなかタイミングが掴みづらいところです

普通に練習していくとイベキャラの評価を上げていくうちにセルが押し出されオーバーフローゲージが溜まっていきますが、その場合イベキャラの評価上げが十分でないままオーバーフローゲージが満タンになるので勿体ないですよね

そこで利用したいのが、イベキャラのコピーセルを積んだ状態のVR空間における練習です(アンドロメダキャラを連れてきて初期のオーバーフローゲージが増えている場合)

イベキャラをコピーすることで一緒に練習する1回の練習で複数のキャラと練習する機会が増えますし、本体と同じ練習にコピーが現れて1回の練習で2回分評価を上げることもできるので早期にタッグ発生を狙えます

そして運が良ければこの評価上げのためのVR練習でも強力なタッグを踏んで序盤から経験点を大量に稼ぐことも可能です

なのでサクセスの最序盤はコピーセルを複数枚集めたら基本的にはすぐにVRを生成していきたいですが、集めたセルの状態によって微妙に立ち回りを変えると良さそうです

スポンサーリンク

2ターンでセルを6〜7枚か9枚以上集められたら次のターンにVRを生成

基本的に序盤の2ターンで集めたセルの枚数によって次のターンにVR空間を生成するか決めると良いと思います

まず、6〜7枚か9枚以上集められた場合は次のターンですぐにVRに入って良いでしょう

デッキに入っているアンドロメダキャラが1人の場合、セクション1でVRに2回入るとなると2回目に金特セルを含んだVR空間を生成しても超特訓を発動させるのに必要なゲージ量に僅かに足らないことも起こり得ます

2ターンで9枚以上積めて1枚オーバーフローさせれば、その直後にVR練習に突入してもそこでも少しずつゲージを溜めることができるので、金特セルを含んだ2回目のVR練習でも超特訓を発動できるくらいにはなります

また、オーバーフローさせられなくても7枚以下ならVR練習の生成時間が3ターン以下になるので早く1回目のVR練習を終えられるので、その分をセルの押し出しに使えてゲージを溜めるのに使えます

2ターンで8枚か5枚以下なら次のターンに通常の練習をしてセルを押し出してから入る

2ターン練習してセルの枚数が8枚丁度が5枚以下なら、3ターン目も通常練習を行なってセルを押し出してから4ターン目にVRに入ると良いでしょう

8枚丁度でVRに突入するとオーバーフローによるゲージを溜められず、空間が4ターン生成されるので最もオーバーフローゲージを溜められないパターンになるので、次のターンも普通の練習をして押し出して余裕を作っておきたいですね

5枚以下だとVR空間が2ターンしか生成されないので、せっかくコピーセルを集めても評価上げに費やせる時間が少なくなるので、8枚丁度集めた時と同様にセルを押し出してゲージを貯めましょう

1回目のVR生成に3ターン費やしてからだと、残り8ターンの状態でVRに入って終わった時に残り4ターンとなるので、その後の金特セルを含んだVR生成が忙しくなります

ちなみに残り7ターンで入ると終わった時に残り3ターンしかなく、その場合8枚積んでVR生成すると残り1ターンとなり、そこで超特訓を使うと2回目のVRは2ターンで終了してしまってもったいないので、1回目のVR生成は残り8ターンまでが期限と思っておいた方が良さそうです

スポンサーリンク

終わりに

セクション1でVR空間を2回生成することで、イベキャラの評価を効率的に上げることができますし、評価上げが目的であっても運良く大量の経験点を稼げる場合もあります

その分セル押し出しによるオーバーフローゲージ溜めができずに金特セルを含んだ2回目のVR生成のセルの並びもちぐはぐになってしまう可能性はありますが、セク1から大量の経験点を狙いたい方は今回書いた内容を試してみてください

以上、アンドロメダ学園セクション1におけるVR空間生成についての記事でした

今回はこれで失礼します

Pocket

執筆者:

-アンドロメダ学園
-

スポンサードリンク

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


無課金ソシャゲプレイヤー

主にパワプロの記事を書いています

現在のチームランクはSS8

白猫もやっていてランクは400

アニメやお笑い、プロ野球(主に日本ハム)も好きです

連絡先:towatsuyupop@gmail.com