プレイヤーセンス×の管理人によるゲームプレイ日記

見出し批評

【見出し批評】お前不倫報道に乗じて宣伝したいだけやんけ

投稿日:

どうもトワツユです

今回も見出し批評記事を書いていきます

テーマは趣味についてです

先日アンジャッシュの渡部さんが不倫による自粛を発表しましたが、渡部さんと言えばグルメや野球観戦、心理学等多数の趣味を持っていて、それらを自身の仕事に繋げていますよね

今回紹介する記事はそんな渡部さんの趣味について絡めようとしたものになっているのですが…

アンジャッシュ・渡部が手を出せなかったサッカー、Jリーグの歴史的名場面を勉強して再起をかけろ!

日刊サイゾー

渡部さんにサッカー観戦を趣味とするように勧める見出しですが、何だか唐突と言うか無理矢理な印象を受けました

スポンサーリンク

サッカーに手を出せなかったという表現の違和感

まず見出しを見て気になったのは、アンジャッシュ・渡部健が手を出せなかったサッカー、Jリーグという部分です

確かに多趣味な渡部さんではあるものの、サッカーが好きだという話はあんまり耳にしたことはないですね

ただ、手を出せなかったのではなくサッカーやJリーグに興味がなく手を出さなかった可能性も十分に考えられます

本文を読んでみると、

なぜ渡部はラグビーの姉妹スポーツともいえるサッカーには、一線を引いていたのだろうか?

と記載されていましたが、いくら姉妹スポーツとは言えラグビー観戦が趣味でもサッカー観戦に興味がないって人もいるとは思いますけどね

この文に続いて、

「サッカーは、知識の付け焼刃がばれやすいですからね。チーム数も圧倒的に多く、全体像を捉えることは容易ではありません。またファンの中には先鋭化されたサポーターがいるので、世間的には有名ではなくても、そのチームではレジェントと呼ばれる選手がいたりします。さらに、Jリーグの歴史を知らなかったら、一斉に叩かれる。過去にも、サポーターを自称して叩かれたタレントもいました。渡部さんは、その辺のアンテナが敏感なので、サッカーには手を出さなかったのかもしれません」(サッカー紙記者)

と記載がありました

確かにテレビという不特定多数の方から視聴される媒体でにわか知識をひけらかそうものなら熱心なファンの方から袋叩きにされますし、他の趣味も実は知ったかなんじゃないかって疑いの目をかけられる可能性もあります

しかし、本当に興味のあることならそのリスクを背負ってでも勉強しようって思うのが自然なのではないかと思うんですよね、私は

批判や炎上に繋がりそうだからやめようなんて思う時点で大して興味を持ってるとは言えないですし、手を出せなかったのではなく出さなかったんじゃないでしょうかね、やはり

自身の趣味と今回の不祥事は直接的に関係ない

そして見出し後半の勉強して再起をかけろ!という部分もおかしいですよね

あくまで不倫したことが問題であって直接趣味を利用して不祥事を起こしたわけではないですからね

そこで何故サッカー、Jリーグを勉強して再起をかけろってなるか理解できません

不倫と趣味が関係しているとするならば、グルメや野球観戦といった趣味のために家を開けることが多く、不倫をしやすい環境になっていたという可能性が考えられ、今後はそれらの趣味が封じられるという流れになるかもしれません

ただ、サッカー観戦だってテレビで観る場合はともかく、スタジアムに行けば同じことが言えますからね

渡部さんの不倫と絡めてサッカー、Jリーグについてアピールしたいだけなのでは?

さらに本文の終盤には、

かように手を出すのが難しい、サッカービジネスに二の足を踏んでいるタレントたちにおすすめなのが、このほど発売されたDVD『Jリーグ メモリーズ&アーカイブス』だ。同作は、Jリーグが開幕から27年を記念して、オフィシャルDVDスタッフが制作。1993年5月15日のJリーグ開幕から27シーズンの中で、歴史的なシーンを厳選・編集した1本だ。デジタル化されていないVHS時代の貴重映像などもふんだんに収録している。

110分たっぷり使い、Jリーグの歴史を詰め込んだ作品。これを観れば、熱狂的サポーターに近づけるガイダンス的な一作となっている。

渡部も、不倫にはじまる女性蔑視的な行動を深く反省し、活動再開するときにはぜひ、本作を手始めとして、サッカータレントとして再起をかけてみてはいかがだろうか?

と記載されていました

思いっきりDVDの宣伝してますね、はい

見出しの時点で不自然だとは思いましたが、結局は渡部さんの不倫に絡めてDVDの宣伝を通したサッカー、Jリーグのアピールをしたかっただけなんでしょうね

スポンサーリンク

終わりに

見出しの手を出せなかったという表現は、いかにも渡部さん自身がサッカーに興味あるかのような体で書かれているように見えますし、不倫が問題なのにサッカーを勉強して再起をかけろというのも唐突過ぎますよね

本文を読んでもラグビー観戦が趣味なのにサッカーに手を出さないのはおかしいと言わんばかりの言い回しが見られて、すごく押し付けられてる感じがしました

そして記事本文の終盤ではJリーグの名場面のDVDの宣伝をしていて、単純に渡部さんの不倫を利用したサッカー、Jリーグのアピールにしか見えなかったです

今回の記事に限らず、芸能人のスキャンダルや不祥事に乗じて関係ない話題のアピールをする記事が多いですが、逆効果な気がするのは私だけでしょうかね?

無理矢理繋げるにしてもポジティブな話題の方が良いのかなとは思いますね

今回はこれで失礼します

Pocket

執筆者:

-見出し批評
-

スポンサードリンク

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


無課金ソシャゲプレイヤー

主にパワプロの記事を書いています

現在のチームランクはSS8

白猫もやっていてランクは400

アニメやお笑い、プロ野球(主に日本ハム)も好きです

連絡先:towatsuyupop@gmail.com